注目キーワード
  1. 文春
  2. ナックルズ
  3. 炎上

新潟県議会議員がNGT問題で百条委員会設置の陳情書を提出したのは誰なの?

速報

2019年6月18日に新潟県議会の6月定例会を開いた際にNGT問題で百条委員会設置の陳情書を提出されました。


この百条委員会設置の陳情書の提出でNGTはどうなってしまうのでしょうか?

多くは「終息に向かうだろう!」と思っておられていますね。


県民の税金が無残にも使われていたことから問題に発展したようですが・・・5chでも話題になっていたことから進展したのもすごすぎる!

そんなアツい議員が新潟にもいたとは・・・

果たして誰なんだろうか?気になるところなので書いていきます!

新潟県議会議員が百条委員会設置の陳情書を提出したのは誰?

百条委員会設置の陳情書を提出したの誰なのか?

新潟県議会事務局に問い合わせた方がいたようです。
[box class=”box26″ title=”引用”] J-CASTニュースは25日、新潟県議会事務局に陳情の提出者をたずねたが、「個人につきましてはお知らせしていません」との回答だった。

[/box] 「教えられない」という答えになりましたが・・・

過去にNGT問題を取り上げていた議員がいましたのでその人の名前を挙げたいです。

[box class=”box26″ title=”引用”] 2月21日に開かれた新潟県議会の質疑応答で、大渕健議員は「NGT48メンバーに対する暴行事件が発生しました。まずもって被害に遭われたメンバーの心身の回復を祈りたいと思います」と前置いたうえで、花角知事に対して以下のように質問を投げた。

「騒動をめぐり地元スポンサーがCMを中止するなどさまざまな影響が広がっています。その背景には、事件発生以降、運営会社の対応が後手に回り、憶測や混乱を招き、地元への説明も不十分なことが指摘されています。NGTは地域密着、地元貢献を掲げて発足し、本県の魅力などをPRし、県民にも親しまれてきました。県の広報にも協力をいただく関係にあり、県としては傍観していられない立場にあると思います。県は窓口となる運営会社に説明などは求めていたのでしょうか。また、どのような説明を受け、今回の事案にどのような理解、判断をしているのかを伺います」

 これに花角知事は、「今回の事案については、運営会社から申し出があり、担当課に対して今後、第三者委員会での調査を進め、結果を公表する旨の説明があったと聞いております。県としては、今後の事態の推移を見守りたいと考えております」と述べるに留めている。

[/box] 大渕健議員が新潟県花角知事に質問を投げましたが知事は当たり障りのない答えで済んでいました。

その質問を投げた大渕健議員について書いていきます。
[memo title=”プロフィール”] 生年月日 1972年11月21日
年齢 46歳
出身地 小千谷市
学歴 明治大学農学部農業経済学科卒業
[/memo] 立憲民主党の議員であり、NGT問題に言及したことで山口真帆ファンの新潟県民は大渕健議員に一票上げたいと人気上昇していました。

暴行問題をうやむやにするAKSに対して素晴らしい行動をしたと思っています!!

NGT問題は終息となるか?

百条委員会設置で「NGT問題」の終息となるか?気になるところであります。

今後の動向に注目していきたいとおもいます!

最後までありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!