山吉彩子検事の顔画像や現在の職業が気になる!経歴・学歴や年齢を調査!

65歳だった男性が強姦冤罪で無罪となった件で捜査段階の取調べ時に担当だった山吉彩子検事は、潔白を主張する男性に「絶対許さない」と言い放ち、全く取り合おうとしなかったという・・・

女性であった山吉彩子検事さんが強姦を憎む気持ちはわからなくもないですが、証拠もなく、ちゃんとした調べもなく取り合わない理由がひどいと憤慨し、ネットでは話題になっています。

そこで山吉彩子検事とはどんな方なのか?

プロフィールや顔画像、職業、事件についてまとめました。

強姦冤罪事件について

65歳だった男性は、自宅の集合住宅で、同居していた養女に対し、11歳だった2004年と14歳だった2008年の2度にわたって無理やり性的関係をもち、胸をつかむなどしたとして2008年に逮捕され、大阪地検に起訴された。

立件には至らなかったが、この女性はこれ以外にも何度となく男性から性的被害を受けたと述べていた。

男性は捜査公判を通じて一貫して容疑を否認した。

しかし、女性の告白やその2歳上の兄の目撃証言が決め手となって2009年に大阪地裁で有罪となり、大阪高裁、最高裁を経て2011年に懲役12年の実刑判決が確定した。

事態が一変したのは2013年だ。

服役中の男性による再審請求を受け、大阪地検が再捜査したところ、女性も兄も、実際には被害を受けておらず、目撃もしていないと説明し、男性の関与を否定したからだ。

2008年の事件直後、女性は母親に連れられて病院に行き、産婦人科医の診療を受けていたが、この時の記録でも処女膜裂傷がないとされていた。

女性が2010年に受診した別の診療科の診療記録にも、実は被害を受けていないとの女性の発言が記載されていた。

性的被害がなかったという女性らの新証言が客観的にも裏付けられた結果、女性らの虚偽証言に基づくえん罪だったことが明らかとなり、大阪地検は2014年に男性を釈放した。

既に服役から約3年半、逮捕からだと身柄拘束の期間は約6年にも及んでいた。

再審請求に対して徹底抗戦するのが検察の基本的なスタンスだが、再審開始決定を待たずして刑の執行停止に及び、完全に白旗を上げたのは、2009年の足利事件に続き、史上2例目という事態だった。

2015年の再審では、男性に無罪判決が言い渡され、そのまま確定した。

他方、女性らに対する虚偽告訴罪や偽証罪による制裁は見送られた。

既に無罪判決の時点で虚偽告訴罪は時効となっており、偽証罪も間もなく時効という状況だった上、性被害を受けたとされた当時、女性らがまだ幼く、母親から強く問い詰められたことで嘘をつき、引っ込みがつかなくなり、そのまま虚偽証言に至っていたからだ。

母親と疎遠になった女性らが、遅ればせながらも真実を語った点も考慮された。

https://news.yahoo.co.jp/byline/maedatsunehiko/20190108-00110224/

被害を受けていなかったのに、嘘の証言で男性を逮捕したのも問題と思うのですが・・・

被害証言を鵜呑みにした捜査体制にも問題がありますね!

当時の裁判では、杉田宗久さんや芦高源さんや湯川哲嗣さんが裁判長を務めており、取り合わない理由を書いていきます。

芦高源裁判長

弁護側は、捜査・公判を通じて虚偽の被害証言が見逃された原因を明らかにするために男性を取り調べた山吉彩子検事らの証人尋問を求めるも、芦高源(あしたかみなもと)裁判長は退けている。

杉田宗久裁判長

大阪地裁で刑事裁判のプロ中のプロとして信頼が厚かったベテランの杉田宗久裁判長(2012年に依願退官、2013年に死去)も、被告人質問などで男性に厳しくあたり、判決でも「14歳だった女性がありもしない被害をでっちあげて告訴するとは考えにくい」と思い込みで有罪とした。

湯川哲嗣裁判長

弁護側が求めた診療記録の取調べやそれに関連する女性らの再尋問を一切認めず、審理を尽くさないまま、男性側の控訴を棄却した。

なぜ各裁判長はこのように取り合わなかったのか?全くわかりませんね。

公平じゃないです!

山吉彩子のプロフィールと顔画像

名前 山吉彩子
年齢
生年月日
出身
職業 司法研修所の検察教官

いくら優秀でも・・・エキスパートでも人間だからミスはすると思われます。

完璧にこなせる人間ってそうそういないもんな~

高橋雄一郎さんの同期と証言されていましたので調べると

1991(平成 3)年 慶應義塾大学理工学部電気工学科卒。
2002(平成14)年まで株式会社東芝にて特許出願業務、特許ライセンス業務、特許侵害訴訟対応業務、半導体製品のリバースエンジニアリング等の業務を行なう。

ということがわかったので山吉彩子検事の生年月日は1969年前後の方だとおもわれます。

年齢は49歳になるのであろう。

ただ・・・慶應義塾大学理工学部電気工学科卒なので同期同クラスとは言えないかもしれない。

もっと詳しいことがわかったら改めてアップしておきます。

他に顔画像や学歴はわからず、調べようがなかった。

ネットの声

最後までありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください