話題のニュースやアスリート達の気になる情報をわかりやすくまとめ!

ざわざわ・・・

速報

孟晩舟(ファーウェイ副会長)経歴・年収や年齢が気になる!逮捕の理由や日本の影響がヤバすぎる!

投稿日:

プロフィール

名前 孟晩舟()
英語名 Meng Wanzhou
生年月日 年 月 日
年齢 歳
出身地 

孟晩舟はどう読むの?読み方が気になるんですよね!

英語名では「Meng Wanzhou」となっていますのでメン・ワンシュウと読むのかな?

孟晩舟さんはHuaweiの国際会計担当部長、Huawei Hong Kong Companyの最高財務責任者、会計管理部長を務めていて、現在は会社のCFOと副会長となっています。

CFOと副会長・・・中国という大きな国もあって年収は数十億はありそうですね。

日産のゴーン会長も日本の年収は世界から見て低すぎるといっていたほどですから!

中国の年収状況をもう少しくわしく調べ直して追記していきます!

孟晩舟の年齢や親は?

写真を見る限り若くみえるんですよね。

中国の通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)の創業者の娘だそうです。

創業者は、中国人民解放軍出身の任正非さん。

これもまた読みが難しい・・・

wikiでは「じん せいひ」と表示されていました。

英語名では「Ren Zhengfei、レン・ツェンフェイ」

日本と違って姓名が違っても親子なのに違和感が・・・

文化の違いなのかもしれませんね。

さて孟晩舟の年齢を調べたら・・・

華中科学技術大学卒業して修士号を取得し1993年にHuaweiに入社しています。

ということはまだまだ40代後半なのかなぁと推察。

華中科学技術大学卒業時の年齢が22歳として、ブラブラせず、1993年にHuaweiに入社していたとしたら47歳と計算になります。

なので40代後半と推察しました。

孟晩舟の逮捕の理由は?

孟晩舟の逮捕の理由には

イランへの制裁に違反したとして、米国の要請によりカナダで逮捕

https://japan.cnet.com/article/35129698/

と報道されていました。

アメリカはイランの制裁に関してファーウェイの過去の疑いがかけられていました。

ファーウェイは2012年、制裁に違反してイランへのコンピュータ機器販売を計画しているとの疑いを報じられた。

https://japan.cnet.com/article/35129698/

それ同様の違反の可能性があるのかもしれません。

他にも4月に制裁をしたばかりだそうです

米商務省は4月、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)もイランに米国製品を違法に輸出し、米政府に虚偽の説明をしたとして米企業との取引を禁じる制裁を科した。ZTEの経営が急速に悪化し、米中摩擦の対立点の一つとなった。米中首脳による話し合いの結果、米政権は追加の罰金支払いと引き換えにZTEへの制裁を見直した経緯がある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3860277006122018EAF000/

これはアメリカによる中国への嫌がらせなのか?

日本の影響は?

ファーウェイ副会長の孟晩舟さんの逮捕で日本はどのような影響を与えるのか?

下記の記事が事実としたら近い将来日本は盗聴にたいするチェックを厳しくするのではないか?

国内でのファーウェイ製通信機器の締め出しに加えて、欧州、そして日本に対してもファーウェイのネガキャンを展開しているという報道が出ている。米国に続いてオーストラリアもファーウェイ製機器を禁止する方向に動いており、英政府も警告を出している。

米国のネガキャンの内容は、ファーウェイやZTEなどの中国製通信機器は中国政府による盗聴を可能にするという国家保安上の懸念だ。中国では2017年に「インターネット安全法」を成立しており、中国政府が自国製品に、盗聴を可能にするバックドアを仕込むよう要求する可能性があるのではと疑われている。

「ドイツ」「米国」「盗聴」という単語が続くと、数年前のオバマ政権時にNSA(米国家安全保障局)がドイツのメルケル首相の電話を盗聴していたという事件を思い出すのだが、トランプ政権は今回は「中国政府」による盗聴の可能性があると触れ回っている。

ファーウェイは日本のキャリアとも5Gで実証実験などを展開している。たとえばNTTドコモとは39GHz帯を使った中継実験を、ソフトバンクとも4.5GHz帯での実証実験を行なっている。

”ファイブ・アイズ”とも呼ばれる、英語圏の5ヵ国で情報共有の協定を結んでいる国のうちの1つであるカナダ政府は、自国内でチェックを強めており、問題があれば検出可能であるということを理由に、ファーウェイのみを除外する必要はないとの見解を示している。

https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E5%8F%A9%E3%81%8D%E3%81%AF%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E3%83%BB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%82%82%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%81%8C%E5%8F%8A%E3%81%B6%E3%81%8B%EF%BC%9F/ar-BBQgWSV

すでに盗聴に対してのチェックを強めているというカナダ。

カナダでファーウェイの製品を広げようと目論んだのか?カナダで逮捕されアメリカに引き渡すことになるとはなんとも皮肉なんですね!

最後までありがとうございます

-速報

Copyright© ざわざわ・・・ , 2018 All Rights Reserved.