話題のニュースやアスリート達の気になる情報をわかりやすくまとめ!

ざわざわ・・・

スポーツ プロ野球

甲斐キャノンの送球スピードや盗塁成功者がヤバ過ぎる!由来や意味が気になる!

更新日:

2018年日本シリーズのソフトバンクの守護者の甲斐拓也さん。
 

 
今の所は盗塁阻止率100%!
 

 
12球団で盗塁阻止率がトップなのと、送球スピードが凄すぎて甲斐キャノンという称号を与えられている!
 

 
甲斐拓也さんの凄いところは送球スピードだけではなく、2塁ベース上の近くにあるところへ正確に投げられるコントロールも!
 

 
そのコントロールの凄さは甲斐トマホークと称号を与えてもいいんじゃない?っておもっているぐらい!
 

 
そんな甲斐拓也さんの甲斐キャノンの凄さや由来と意味を書いていきます!

甲斐キャノンの由来や意味

甲斐キャノンを紹介する前に甲斐拓也さんについて紹介!

プロフィール

名前 甲斐拓也(かいたくや)
生年月日 1992年 11月 5日
年齢 25歳
出身地 大分県大分市

甲斐さんの誕生日に日本一と表現はつかえませんね。
 

 
11月5日は移動日なので新幹線とか広島で祝ってもらえるのかもしれません!
 

 
甲子園出場をしていない甲斐拓也さんは2010年にドラフトの育成6位でスカウトされました。
 

 
九州のスカウト担当だった福山龍太郎さんは甲斐拓也さんの大分・楊志館高時代に捕球から送球のボディーバランスがよく、捕って投げるスピードが1.7秒台とべらぼうに速かった。
 

 
キャッチャーが捕球してから二塁に送球が到達するまでの時間をポップタイムといいます。
 

 
プロでさえポップタイムが1.7秒台はめったにいない!
 

 
甲斐さんは高校時代からポップタイムが1.7秒台だったのだ!
 

 
それがどれだけ早いのかといえば・・・


それだけではない!
 

 
名キャッチャーだった古田敦也とほぼ同レベルタイム!

甲斐さんの凄さがわかっていただけたのだろうか?
 

 
さて・・・甲斐キャノンの由来は・・・
 

 
キャッチャーが強肩となればキャノン砲とかバズーカ砲の代名詞が使われます。
 

 
甲斐の名前と代名詞であるキャノン砲を合わせて甲斐キャノンと名付けられたとおもったんですが・・・
 

 
違いました!
 

 
甲斐キャノンはガンダムのカイ・シデンが操縦するガンキャノンから取ったという後付がまともだったっていうお話です!
 

 
こっちの説のほうが良いって思いません?
 

 
甲斐キャノンと名付けられたのはいつからなのだろう?
 

 
そんなこえもありそうなので探っていきました。
 

 
甲斐キャノンはfull-countで2017年の6月28日に表現を使ったことで定着していきました。

甲斐拓也さんが盗塁阻止成功するとバックスクリーンなどに「KAI CANNON(カイキャノン)」と3秒程度の映像が流れる演出がカッコいいです!

甲斐キャノンから盗塁成功した人たち

いくら甲斐キャノンがすごくても・・・
 

 
盗塁阻止率は.447!
 

 
半分以下しか満たないです!

つまり5割ちょいは盗塁成功している方がいるんです!
 

 
成功者の中では俊足ぞろいの広島と比べてもあきらかに鈍足っていう選手もいました。
 

 
その選手は193センチ、135キロの体格をしている楽天のアマダー選手!


そんなことを言う方がいましたが・・・
 

 
軽々と盗塁成功しているが・・・意外にと早いよね?
 

 
アメリカンフットボールを例えるとディフェンスラインのポジションにいて他のディフェンスラインより俊足の方っておもっちゃうぐらい!
 

 
他にも楽天が成功する選手は意外に多い!

盗塁は俊足であれば絶対ではないんです!
 

 
ピッチャーとキャッチャーの隙、スタートタイミング、いろんな要素が絡んで成功するんです!
 

 
盗塁阻止も強肩であれば絶対ではないんです!
 

 
ピッチャーが走塁のリードを広げないようにしたり、走塁するチャンスをやらせないようにすることも必要です!
 

 
野球は一人プレーでは難しいんで、チームプレーが成功を導くことがよくわかりますね!
 

 
甲斐さんの盗塁阻止が今後も成功していけばMVPは間違いないだろう!
 

 
流行語大賞も取れるんではないか!!?
 

 
最後までありがとうございました。

-スポーツ, プロ野球

Copyright© ざわざわ・・・ , 2018 All Rights Reserved.