話題のニュースやアスリート達の気になる情報をわかりやすくまとめ!

ざわざわ・・・

スポーツ

上田まりえの旦那(竹内大助)のドラフトや離婚が気になる!妊娠や子供がいるってマジ?

投稿日:

上田まりえさんがomankotaro.jpのリプライに怒る理由意味を深く調べたいのと同時に旦那の竹内大助さんのドラフト指名漏れの理由と離婚、妊娠して子供がいるの?と気になることだらけでした!

上田まりえがTwitterのリプライに怒った!

omankotaro.jpのリプライはすでに削除されていましたのでスクショをあげておきます。

このリプライはすごく失礼なことを言っていますね!

アカウント名もフザケているのでomankotaro.jpのツイート見てきました。

すでにアカウントごと凍結されたのか?削除しているようです。


他でも相手に嫌な気持ちをさせるリプライが多数でした。


すでに顔画像が割れてしまっているようですし、、、


撮鉄のすべての人がこのような方じゃないですよ。

そのomankotaro.jpだけが特別なんでしょうね!

上田まりえの旦那(竹内大助)は2018年ドラフト候補だった?

竹内大助さんはトヨタ自動車の野球部で投手をしている選手です。

竹内大助さんは慶應義塾大学の2年生の時にノーヒットノーランと6勝でブレークし、ドラフト候補にも上がっていました。

同期の福谷浩司さんと山崎錬内さん、竹内大助さんらと3人同時指名で史上初となるのでは!?と話題も!

結局は、福谷浩司さんが中日から指名あったのみでした。

ドラフト候補に上がって指名を受けた選手ばかり見てしまいがちですが・・・


ドラフト候補を受けても指名されなかった選手は数多くいると古田さんが語っていたことを思い出しました。

プロになるには実力だけでは無理という話も聞きますし、実力なら同年世代ですば抜けた能力を持っていないと厳しいですね!

実力がすば抜けていない場合は、実力+アルファ+運も必要!

竹内大助さんの投手の能力を見てみると、残念なんですがこれでは厳しいな!って思いました。

柔らかい体と腕の使い方ができていて、ストレートは144kmながらバッターを詰まらせるキレを持っている。変化球もカーブ、スライダー、チェンジアップ、カットなど一通りのボールを投げ、コンビネーション

同じトヨタの野球部にはあきらかに竹内大助さんより早いボールを投げていて三振を取れるピッチャーがいること。

常にエース格としてトヨタを支える。150kmをマークした速球も健在でフォークで三振を奪える。

トヨタ自動車野球部の佐竹功年さん。

滞在13年経っていて年齢的に厳しかったですが・・・10年前でもプロになれなかった選手の一人。

他にも

186cmの長身から147km/hの速球とフォークボールを投げる。入学時は130km/hも成長を見せ、プロ注目投手となった。 沖縄市立宮里中学校時代は、軟式野球部に所属し、控え投手として活躍

トヨタ自動車野球部の嘉陽宗一郎さん。

今年は指名漏れとなっています。

このように能力はあってもプロになれない選手って全国にたくさんいるんですね!

竹内大助さんもその一人なんでしょう!

社会人野球の意義は?

プロになれなくても社会人野球を続ける選手たちや上田まりえさんの
「野球のこと、何もご存じないんですね。」
に対する疑問を調べました。

ヤフー知恵袋のアンサーは

広告塔です。
シダックスだって、野村が監督を辞めたら廃部にすると、社長サンは、言ってましたよね。
余談ですが、その昔東京オリンピックで女子バレーが優勝したとき、それを率いた
大松監督と、「日紡貝塚」は、日本中に名が知られましたよね。
スポーツをすることにより従業員同士のコミュニケーションが取れます。
また、健康的な生活を送ることができます。従業員が精神的・身体的に健康になれば病院にかかる数が減るため、社会保険の負担が減ります。

多くの企業ではいわゆる福利厚生の一環です。しかし、ごく一部の企業では野球部を強くして都市対抗野球などの全国大会に出場し、企業の名前を挙げることを目的としています。スポーツで勝ち上がれば、マスコミに高額な広告費用を支払わなくても企業の名前が知れ渡ります。非常においしい広告なのです。

社会人野球で出場する会社の場合、その野球部員は野球の為だけに入社します。つまり、会社の仕事上の戦力ではなく、午前中だけ仕事して午後はひたすら野球の練習、と言うのが実際のところです。
私の知り合いも社会人野球をやってましたので、聞いてみると仕事としては実務はあんまりできないようです。
では、何をやってるのかと言うと、事実上接待の時によく借り出されたりするようですよ。
ドラフトで指名されれば、名刺に例えば「阪神タイガーズ○○年ドラフト○位指名」とか入れて、得意先回りもするようです。

みなさんが仰るとおり、広告として野球部を設立するというのが第一ですが、得意先のえらいさんで野球が好きとなれば、「こいつは甲子園に行って、清原たちと戦った事があるんです」とか言えば、そういう意味では仕事の戦力になりますし、プロになる選手がいれば、人脈も広がります。

ビジネスにおける野球も「広告」「接待」「人脈」などの付加価値があるから、社会人野球が存在するのです。ベストアンサー

とアンサーをみてこういう考えもあるんだって納得です!

野球だけではないいろんな生き方があるんだね!

上田まりえの妊娠や子供は?離婚って本当?

上田まりえさんは竹内大助さんと2017年2月に結婚しています。

妊娠して子供を作りたいと目標を作るのは結婚した理由の一つとも言えます。

最後のコーナー「江原啓之の占う2018年」で、江原は「今年のキーワードは爆発。いろいろな人が奮起したり、キレたり」と前置きした上で、「一番、最悪な(運勢な)のは上田さんで~す」と名指し。「それを回避するための今年の注意は計画のない妊娠です」と言うと、隣の上田アナは「ハッハッハッ、ハーハー」と笑う仕草。

 さらに江原が「妊娠するなら計画的なご懐妊を」と言った上で、上田アナのおなかを見ながら「もしかしたら、時すでに遅しってことはないですよね」と続けると、上田アナは一拍おいて「は、はい」と返答していた。

2018年の今年に早大大学院入学した上田まりえさん。

ゼミ合宿で緊張「逃げ出したい気持ち」となっていたようです。

江原啓之さんの指摘をちゃんと守っているようにも捉えますが・・・


過去にかなり悲しい思いをして大泣きしてしまった理由はもしかして?と勘ぐってしまいます。

過去といえばこんなことをブログにも!

6月30日まで、ブログ、Twitter、院スタグラムの更新を休むことにしました。

おかげさまで、仕事と大学院のペースをつかみ、とても充実した毎日を過ごしております。

ただ、最近のブログを読んでいただければわかるように、頭の中がごちゃごちゃで、心の中もぐちゃぐちゃで、それをうまく処理できていない自分がいます。

ここで吐き出すことでスッキリして、みなさまから前向きな気持ちをいただいていたのですが、今のままでは何も変わらないと思い、思い切って休むことに決めました。

ちょっと試してみたいことがあります。

どれだけ自分がやれるのか試してみたい。

仕事も、学業も、両方全力で向きあってみたい。

決して後ろ向きな悩みではなく、目標としている”無敵”になるためのチャレンジです!!

こちらもかなり勘ぐってしまいます。

ともあれ、いまでも・・・


このようにのろけているので心配はないとおもいますね!

安心しましたよ!

まとめ

心無いリプライが理由でライブドアニュースになったんですが・・・

それを機にいろいろと調べるきっかけともなりました。

自分が嫌がることは相手も嫌がると覚えておきます!

最後までありがとうございました。

-スポーツ

Copyright© ざわざわ・・・ , 2018 All Rights Reserved.