サッカー

アリューシセ(セネガル監督)家族や現役時代の画像と経歴は?ガッツポーズやチームの勝利ダンスが気になる!

投稿日:

日本代表の次の相手がセネガルチーム。

そのセネガルチームを率いている監督がなんと・・・ナスDに似ていると評判だそうです。

そのセネガル監督の名前がアリュー・シセさん。

他にアリウ・シセと読むのもある。

それは母語の筆記にAliou Cisséと表していることから読み方や発音が色々あっても不思議ではないですね。

ここではアリューシセで統一して書いていきます。

アリュー・シセのプロフィール

名前 アリュー・シセ(Aliou Cisse)
別名 アリウ・シセ
生年月日 1976年 3月 24日
年齢 42歳
出身地  ジガンショール

ジガンショールって聞き慣れない地名なので地図を表示しておきます。

セネガルのカザマンス地方といえば多少はわかる方いるじゃないかな?カザマンス川に面しており、治安は安定しているものの反政府組により独立問題が継続していて、危険レベル3(海外安全情報)が出でいるそうです。

最近では、2018年1月25日にスペイン人が武装集団に襲撃されたとニュースもあって穏やかではない感じ。

サッカーどころではないのでは?といいたいのだが・・・

クロアチアもそうだったことがあったように、セネガルのジガンショールもなんとかしたい現状なのだろうか?

アリュー・シセは、かつてセネガル代表として、直接日本と戦ってはいないのですが・・・日本と韓国が共催した2002年のFIFAワールドカップでキャプテンを務めていたこともあるので日本とは縁があるような感じです。


フランスの猛攻でも逃げ切ったシーンも懐かしい!

アリュー・シセが見られないが・・・こちらは責任重大だったPKのラストキッカーを外して決勝を失ってしまうのです。


PKはキツイよね!メッシも外れたことでアルゼンチンでは叩かれてしまっているし!


その信念がある限りアリュー・シセはセネガル代表監督を長く率いるのではないかな?と思っております!

アリュー・シセの結婚してる嫁や子供について

アリュー・シセの家族について英語サイトで調べると悲しい現実がわかりました。

ジョラ号の事故があって、その内容は韓国のセウォル号と同じような事故だったのです。

ジョラ号の定員は、最大800人の乗員数のところを倍以上の2000人が乗っていて、出航から数時間後の現地時間午後11時頃ガンビア沖で嵐に巻き込まれ沈没してしまいました。

アリュー・シセの親族がナイジェリア代表との国際親善試合を観戦する為にダカールへ向かっていた12名が遭難したそうです。

応援に来てくれてる親族をなくしてしまう悲劇を乗り越えてくると思ったのですが・・・2005年に代表を引退しています。

日本と韓国が共催した2002年のFIFAワールドカップは2002年5月31日から6月30日でジョラ号の事故は約3ヶ月後の2002年9月26日。

アリュー・シセの現役時代の画像や成績は?

アリュー・シセは現役時代にDF(センターバック)とMF(ボランチ)の役割をして、キャプテンも務めていたことから・・・

PKのラストキッカーに任されていたようです。

ちょいとズルをしていたシーンが見られます!(隙があったようで蹴りにいったみたい?)


アリュー・シセのキッカーシーンにしてあります。


このアリュー・シセのガッツポーズが話題になっていました。

リズム的にはセネガルの勝利ダンスに似ていて、ジョイマンとも呼ばれているダンスです。


比較している動画を見つけましたので比較してみてください。

ジョイマンはそのダンスを知っていてパクったのではないかと思うぐらい似ているんですよね!


本人も認めていますね!

そのダンスが出たことでジョイマンのこと高木晋哉の復活がありそうとなっているみたいです。

あのダンスはセネガルでは伝統的なサバールダンスで受け継がれており、EXILEのUSAも魅せられたダンスなんですね。


NHKのeテレでダンスアガテミーという番組にもありましたが・・・セネガルのトップダンサーパムサが踊るサバールダンスが見事すぎるんですよね。

最後にアリュー・シセの現役時代の画像をいくつか紹介して終わりにしたいと思います!

最後までありがとうございました!



こちらも読まれています。

-サッカー

Copyright© ざわざわ・・・ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.