オリンピック

成田緑夢(ぐりむ)の走り高跳び動画や成績が気になる!事故で怪我をしても現在の夢が眩しすぎる!

投稿日:

平昌パラリンピック金メダル候補!成田緑夢さんについて詳しく調査!!
学歴や家族構成などのプロフィールや、走り高跳びの動画も入手しちゃいました~!
事故の怪我って一体!?今後の夢についても迫ってみました!

成田緑夢のプロフィール

名前 成田緑夢(なりたぐりむ)
生年月日 1994年 2月 1日
出身地 大阪府大阪市住之江区
身長 cm
体重 kg
血液型 型

成田緑夢の走り高跳び動画や成績がスゴイ!!

成田緑夢さんは、日本パラ陸上選手権にて
【2016年】
走り高跳び 第2位 記録1m80cm

【2017年】
走り高跳び 第2位 記録1m80cm
走り幅跳び 第2位 記録5m66cm

という、素晴らしい成績を収めています!

JPA日本パラ陸上競技連盟のホームページを見て調べてみたのですが
障害者スポーツでは、障害の種類・度合いにより

クラシフィケーション・・・クラス分け

を行います。

テレビなどでパラリンピックを観た方は、一度は聞いたことあるのではないでしょうか?

成田緑夢さんは、

「T44」・・・下肢障害

というクラスになるそうです。

実際にどのように競技を行っているのか気になり、YouTubeで動画がないかチェックしてみたのですが・・・
なんと!成田緑夢さんは、ユーチューバーとして競技の動画を配信しているようですよ~


成田緑夢アスリートYouTuber grim narita より

陸上競技の動画は、こちらで詳しく紹介していました。


近畿医療専門学校web担当より

左脚の膝から下がマヒしていて、足首が動かないという障害。
感覚が全くないそうですが、とてもハンディキャップがあるようには見えない!
迫力がありますよね~

成田緑夢の両親や兄弟に注目!!

成田緑夢さんは、スノーボード会の天才児

成田三兄弟

の末っ子です!

8歳年上の兄、長男 成田童夢

6歳年上の姉、長女 今井メロ(成田夢露)

は、二人とも2006年トリノオリンピックでスノーボード競技の日本代表として出場し大注目を浴びました!

成田三兄弟の父親である成田隆史さんは、子供たちに幼いころから

スノーボード
ウェイクボード
モーグル

などを自ら指導。
京都大学出身という経歴を持ち、天才的な指導力で15年間自宅で英才教育を行っていました。

自らが代表を務める「夢くらぶ」は、スノーボードクラブとして運営していましたが
現在はトランポリン教室となっているようですね。

成田緑夢さんのYouTube動画にもトランポリンの動画がたくさんありますが
きっと効率のいい運動法なんでしょうね!

母親である多美江さんと隆史さんは離婚しており
今井メロさんは母親の旧姓に改名しています!

兄・童夢さんと、姉・メロさんは、指導方針の違いなどから2005年に「夢くらぶ」を脱退。

メロさんは、2度の離婚、整形、その後、セクシータレントに転向・・・などなど
ワイドショーを賑わしていましたね。

童夢さんは、タレントに転向し、再所属しコーチを務めているようです。

う~ん・・・なんだか、いろいろな確執があるようですね。

成田緑夢の学歴や経歴をご紹介!!

成田緑夢さんは、大阪府・大阪市住之江区の出身です。

先ほども触れましたが、幼いころから父親の隆史さんのスポーツ指導受けて育ちました。

1998年の長野オリンピックでは、デモンストレーターも務めていたようです!
幼いころから活躍していたようです。

小学生時代から、スノーボードで国際大会に出場するほど頭角を表していました。

母・多美子さんからの勧めで中学1年の頃から始めたのは、トランポリン!
高校は、上宮高等学校へ進学し2年生の時には

全国高校選手権 男子個人優勝

なんと、歴代最高得点16.3点を記録し最高難度賞を受賞しました!

その後も、2012年にロンドンオリンピック日本代表の最終選考に残るほどとなっていました。

他にも、2012年11月から

フリースタイルスキー・ハーフパイプ

へも取り組み、

2013年 フリースタイルスキー世界選手権 ハーフパイプ 9位
2013年 フリースタイルスキー世界ジュニア選手権 ハーフパイプ 優勝

と、こちらでも好成績を収めています!!

スゴイ!!

の一言ですよね~!

成田緑夢のとんでもない事故と怪我って一体!?

素晴らしい身体能力を持っている、成田緑夢さん。

しかし、2013年4月
トランポリンでの練習中、事故により左足に重傷を負ってしまうのです・・・!!

着地する際、肩がひざにあたりひざが逆に曲がってしまったというこの事故で
半年間入院し、その間4回の手術を行いました。

一時は歩けることも危ぶまれたそうです。

症状について、ご本人がYouTubeで語っていました。

前十字靭帯断裂
後十字靭帯断裂
外側靭帯断裂
完全脱臼
左膝動脈破裂
ハムストリングス断裂
骨折
半月板(内・外)ボロボロ

その中でも、腓骨神経麻痺

というひざから下の感覚が全くなくなる障害(障害等級6)が残りました。

当時は、医者からは

「皮で繋がっているくらいだよ」

と、言われたそうです。恐ろしい言葉ですよね・・・

しかし、再びアスリートとして活躍できるほど回復!

強い身体と、精神力で見事復活を遂げたのです!!

成田緑夢の現在の夢はコレ!!

成田緑夢さんは、かつて

夏、冬どちらのオリンピックにも出場したい!!

という夢を抱いていました。

障害を背負った今は

オリンピックとパラリンピックの両方に出ることが夢

と話しています。

そして、最終目標は

障害を持っている人とか、
ケガをして引退を迫られている人、一般の人に
夢、感動、希望を与えられるようなアスリートになること

成田緑夢さんの存在は、きっと多くの人の心に届くはず!

今後の活躍に期待しています!!

まとめ

今回は、成田緑夢さんに注目してみました~

アスリートとしての才能ももちろんですが
人間的にとても魅力のある方だと感じました!

心身ともに、素晴らしい強さを持っている成田緑夢さん。

応援していきます!!



こちらも読まれています。

-オリンピック

Copyright© ざわざわ・・・ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.