注目キーワード

新型コロナウイルス検査拒否した2人は誰なのかを名前特定!もう1人は子供で年齢や出身はどこ?

ニュース

中国の武漢からチャーター機の第一便で帰国した206人中2人が検査を拒否したと情報が出てネット上では炎上しています。

検査拒否した2人は誰なのか?名前や年齢、会社名を掘り下げていきます。

新型コロナウイルス検査拒否報道


新型コロナウイルスが中国の武漢から流行して騒動の中、武漢の封鎖をするなど対策をおこなわれるという次第になりましたね。

武漢に残された日本人を日本に帰国させるといった対策でチャーター機第一便の206人中2人が検査の拒否をしました。

ネット上では検査拒否できるということは上級国民なのか?とか、ヤバいものでもあるから拒否しているのかとかいろいろと想像が駆け回っていますね

代表してインタビューを受けた青山健郎さん、加藤孝之さんも二人だったのは偶然なのかな?という声も出てきていますよね。

新型コロナウイルス検査拒否した2人の名前と顔画像や会社名


参議院議員の青山繁晴さんの情報によると検査拒否をした二人は成人の会社員だったとのこと。

二人に現在の状況をよくよく考えてほしいと政府関係者が説得をされたようですが、応じることができなかったようです。

拒否された場合は中国へ強制的にUターンさせてもらうという同意書の書面があればな・・・とネット上での声もあったといいます。

そこまで厳しいことをせずに、フランスやオーストラリア、イギリスのように強制的に隔離施設へ全員入れると言った行動もできなかったのかな?とおもってしまいますね。

政府の強制発動ができなかったから「オリンピック中止」ということも考えられるといった海外の新聞報道も出てきているのかもしれないね!

自宅待機の3人の内一人は子供!名前と年齢や出身は?


中国武漢からチャーター機第一便で帰国した206人の中で自宅待機したのは3人。

191人が千葉県の三日月ホテルで約2週間の静養となっています

新型コロナウイルス検査拒否した二人を除いて自宅待機したもうひとりは子供と言う情報が青山繁晴 さんのブログが読み取れました。

子供一人で中国へいったということは大学生か?留学していたなどの理由が考えられます。

小学生とか園児ではないかもしれませんが、大学生とか高校生なら子供って言わないし、ホテル待機を受け入れることもできる年齢なのではないかなとおもうので断定できないですね!

出身とか年齢も公表していないのでわかりませんでした

最新情報をチェックしよう!