注目キーワード

武田英寿(青森山田)プレースタイル動画とポジションや小学校を調査!両親の父親や母親と兄弟をチェック!

サッカー

武田英寿のプロフィール

プロフィール
名前 武田英寿(たけだひでとし)
生年月日 2001年9月15日
年齢 18歳
出身 宮城県仙台市
身長 178cm
ポジション MF

動画の30秒のキーパー頭超えと1分50秒のPKゴールシーン

浦和レッズに内定している武田英寿はサッカー大ファンの父親が中田英寿のような選手になってほしいことから「英寿」と名付けた。

その名前のまんまサッカーで頭角をあらわしてなかのFC、ベガルタ仙台ジュニア、青森山田中学校でも攻撃の中枢にいるほどだ。

去年の2019選手権ではシャドーの位置からチリ人のバスケス・バイロン、檀崎らを巧みに操るなどのテクニックも見せている。

高校サッカー2020の注目選手をあわせて読みたい

青森山田の注目選手をあわせて読みたい

武田英寿の両親の父親や母親と兄弟!サッカー大ファンの父は息子に「中田英寿」の「英寿」を名付ける!

先述にも書いてありますが、武田英寿の「英寿」はサッカー大ファンだった父親が「中田英寿」にあやかって名付けたとされています。

そんな父の名前は「修一」46歳(2019年時点)

父だけではなく母親もサッカー大ファンだった。

母の名前は「さおり」45歳(2019年時点)

武田英寿が浦和レッズの入団会見時には家族揃って記念撮影がされていました。

その時の家族写真には妹の姿も見えていました。

妹の名前は「花恋」

家族揃ってとてもいい笑顔をしていた武田家族でしたよ!
https://www.nikkansports.com/soccer/photonews/photonews_nsInc_201906190000564-1.html

武田英寿のプレースタイル動画とポジション!


武田英寿のプレースタイルがかっこよすぎるなのか?もはや高校レベルを超えてしまっていることと浦和レッズに入団内定したことからyoutubeではプレー集とかゴール集が特集されるほどです!

特に圧巻なのか浦和レッズダイヤモンドユース相手にゴールを決めているところでしょう。

鹿島アントラーズユース相手でもボレーシュートをあわや決めてしまうところはずだったが相手のハンドでPKというシーンも見逃せません!

そんな武田英寿のゴール集は見ものでしょうね!

武田英寿のポジションは中田英寿と同じMFですが、その枠に当てはまらない選手になってほしいと応援していきます!

武田英寿の小学校!


武田英寿の小学校時代はなかのFCでプレーをしていました。

なかのFCは市立中野栄小学校をホームグラウンドとしていることから武田英寿は市立中野栄小学校に通っていたと思うのが一般的でしょう。

しかし、なかのFCには鹿島アントラーズの遠藤康、ヴァンフォーレ甲府の道渕諒平、ベガルタユースの道渕和基、ソニー仙台FCの秋元祐太などと歴代選手を出しているチームです。

その影響からサッカー大ファンの両親の思いで少し遠くてもなかのFCに通わせた可能性もありえます。

市立中野栄小学校に通っていたと断定はできませんが、周辺の小学校に通っていたのでしょう。

最新情報をチェックしよう!