注目キーワード

室井邦彦議員の経歴や息子(紺野昌彦)と嫁の家族をチェック!派閥やIRカジノ誘致と世界救世教の関わりを調査!

  • 12月 26, 2019
  • 政治
  • 1974view
政治

統合型リゾート(IR)の事業をめぐって中国企業との収賄容疑で逮捕された紺野昌彦や仲里勝憲、秋元司衆院議員、500ドットコムのジェン・シーなどの件で紺野昌彦の父親が日本維新の会の室井邦彦参議院議員だったと話題です。

今回は室井邦彦議員の息子(紺野昌彦)や嫁についてや派閥やIRカジノ誘致と世界救世教の関わりを調査していきます

室井邦彦議員の経歴!数回の落選後当選の苦労人!?


室井邦彦議は数回落選を経て、2003年の兵庫8区より出馬し民主党の比例近畿ブロックで当選しています。

プロフィール
名前 室井邦彦(むろいくにひこ)
生年月日 1947年4月10日
年齢 72歳
出身 京都府京都市

議員歴は1983年の尼崎市議会議員から議員になり、いまでも現職の議員です。

1983年 尼崎市議会議員
1991年 兵庫県議会議員
1996年 兵庫県議を2期目の任期途中で辞職
1996年 第41回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で兵庫8区から出馬したが落選
2000年 第42回衆議院議員総選挙には無所属で再び兵庫8区から出馬したが落選
2001年 第19回参議院議員通常選挙に自由党公認で兵庫県選挙区から出馬したが落選
2003年 第43回衆議院議員総選挙に民主党公認で兵庫8区から出馬し民主党の比例近畿ブロックで当選
2005年 第45回衆議院議員総選挙では、兵庫8区から出馬したが落選。比例区の復活もならず。
2007年 第21回参議院議員通常選挙に民主党公認で比例区から出馬し党内18位で当選
2011年 野田内閣で国土交通大臣政務官に任命され、野田第2次改造内閣まで務める
2013年 第23回参議院議員通常選挙では日本維新の会で比例区から出馬し党内6位で当選
2019年7月21日 第25回参議院議員通常選挙に比例区から出馬し党内2位で当選 3期

室井邦彦議員の家族!息子の紺野昌彦や嫁!


室井邦彦議員の家族は息子の紺野昌彦と嫁で元衆議院議員の室井秀子さん。

室井秀子さんは2009年8月30日の第45回衆議院議員総選挙に民主党から比例近畿ブロックで出馬し当選しています

しかし任期は1期のみだったようです。

2012年12月16日の第46回衆議院議員総選挙に兵庫8区から出馬し落選となっていました。

紺野昌彦は室井秀子さんの実子ではないことがSNS調査でわかりました。

どうやら室井邦彦議員が24歳のときに授かった子供で室井邦彦の両親より猛反対で結婚に至ることができなかったといいます。

しかし、認知にはしており、48年間一緒にいた期間が1時間半くらいといいます。

その理由が紺野昌彦の事業展開に金を無心するような内容からあっていないとの情報でした

その情報も信憑性がなく断言できないのですが、引き続き調査していきます!

室井邦彦議員と世界救世教の関わり!


室井邦彦議員と世界救世教の関わりについて調べていくと世界救世教のブログに夫婦で挨拶をしてもらったと書かれていました。

議員を招待して挨拶をする程度の関わりなのかもしれません。

なぜ招待したのかはもう少し調査していく必要がありそうですが分かり次第アップしていきます!

室井邦彦議員とIRカジノ誘致


IRカジノ誘致に容疑がかかったのは紺野昌彦で室井邦彦議員はとばっちりを受けてしまったのでしょうか?

室井邦彦議員のホームページのプロフィールにこんな記載がありました

「超党派IR議員連盟幹事」

汚職まで関わっていないことから報道がないのかもしれませんし、時間の問題なのか?

気になるところです

最新情報をチェックしよう!