注目キーワード

佐賀北高校2019甲子園メンバーや注目選手を調査!エースと主将や久保監督が気になる!

高校野球

2019年の夏にある「第101回全国高校野球選手権大会」に佐賀県の代表は「佐賀北高校」が決勝戦の鳥栖高校を相手に勝利しました。

2007年の甲子園で「佐賀北高校」がかばい旋風を起こしたことが懐かしいです。

再びおこすのではないか?と今から期待しています!

そんな「佐賀北高校」の野球部メンバーや注目選手を書いていきます。

佐賀県立佐賀北高等学校

2007年の甲子園で優勝した佐賀北メンバーは教職につく方が調べた結果では副島浩史、久保貴大の2人。

甲子園で覇権を獲った際に指揮をしていた百崎敏克監督が2016年を最後に勇退となった。

2017年には副部長となり、あとの監督を継いだのが2007年夏の優勝投手の久保貴大。

久保貴大監督に就任して2年後に甲子園へ行けるようになるとは凄いですな!

佐賀北2019 野球部 甲子園メンバー

名前 学年
監督 久保貴大 30歳 2007年甲子園優勝投手
主将 小野颯真 3年
1 川崎大輝 3年 左腕エース
諸富公太朗 3年
小野颯真 3年 主将 4番
古川隼 3年
宮崎翔太 3年
坂口巧 3年
宇津見達也 3年
柴田楓之郎 3年
三浦椋 3年
碇僚太朗 2年

佐賀北2018-2019 戦績

今年の佐賀北高校はNHK杯に優勝した「鹿島」を相手に2回戦で4-3

3回戦では、NHK杯ベスト4の「龍谷」を相手に5-1

準決勝では秋季大会ベスト8と春季大会ベスト4の「神埼清明」を相手に10-0

決勝では広島監督を率いる緒方監督の母校「鳥栖」を相手に4-1

勢いに乗りまくって勝ち進んでいった感じもしますが、強豪相手を確実に倒していった実力は侮れない。

第101回 全国高等学校野球選手権 佐賀大会

決勝 佐賀北4 – 1鳥栖
準決勝 佐賀北10 – 0神埼清明
準々決勝 佐賀北2 – 1伊万里農林
3回戦 佐賀北5 – 1龍谷
2回戦 佐賀北4 – 3鹿島

【秋季大会】

優勝 佐賀学園 準優勝 北陵
ベスト4 佐賀商、佐賀工
ベスト8 神埼清明、有田工、白石、鹿島

【春季大会】

優勝 佐賀商 準優勝 佐賀学園
ベスト4 鳥栖商 神埼清明
ベスト8 唐津東、鳥栖、有田工、小城

【NHK杯】

優勝 鹿島 準優勝 東明館
ベスト4 佐賀商、龍谷

佐賀北高校の気になること

久保監督

今年の「佐賀北高校」を指揮する久保貴大監督。

久保貴大は、2007年の夏の甲子園で優勝をした投手。

優勝後は、ドラフトにかからず?(目指していなかったのかもしれません。)筑波大学に入学してジェイプロジェクトで社会人野球を続けていました。

筑波大学では野球に対する情熱が冷めていて、不本意な成績が続いたこともあり1部残留に再び闘志を燃やしたといいます。

大学からプロを目指したが、同期だった東海大の菅野智之や明治大学の野村祐輔と競い合っていく内にプロ選手よりも教職の道がいいなと思うようになる!

野球指導者を夢見て、2013年にジェイプロジェクトを退社し、2014年に佐賀大学大学院へ入学する。

教員免許取得となった今は、2016年の春に「佐賀北高校」へ保健体育の教諭として勤務。

副部長を経て17年より監督となるんですね!

注目選手・エース・主将

「佐賀北高校」のエースは3年生の川崎大輝。

久保監督から「ピンチで抑えるのが本当のエース」と指導された川崎大輝は、監督の教えを胸に決勝では6安打1失点という完璧に近い内容。

「佐賀北高校」で注目する選手が現段階ではいなく、全員野球を得意としているのは伝統かな?

地方大会では準決勝までチーム打率が3割7分4厘の打線で、決勝は13安打と勢いがあることも大きかった。

今大会の甲子園でも暴れて甲子園マニアたちを興奮させてください!

最新情報をチェックしよう!