注目キーワード

隅田川花火大会(2019)台風で延期やいつになるかを調査!開催と雨天中止情報をチェック!

  • 7月 24, 2019
  • 天気
  • 507view
天気

2019年7月27日に開催する予定の隅田川花火大会が去年に続き台風の影響で延期の可能性が出てきました。

現在、台風6号(予定)は、日本の南にある熱帯低気圧が台風に発達し、今週末に関東に接近する恐れがあるとのこと。

関東接近の際に大雨となり、風が強まり、波が高くなるみこみだそうです。

そうなった時に「隅田川花火大会」が延期となったらいつになるのか?

台風接近でも開催の可能性や雨天中止はどれぐらいの強さで中止となるのかをチェックして書いていきます。

2019年隅田川花火大会の情報

2019年隅田川花火大会は「令和元年7月27日(土)午後7時」より開始となっています。

花火大会の開始「カウントダウン」を第1会場19:00と第2会場19:30の打ち上げ開始時にみんなで一緒はじめるイベントもあるんですね!

午後8時30分にはフィナーレを迎える予定だそうです。

延期の判断日時は?

2019年隅田川花火大会開催当日に雨天や台風で延期と決定する時間は当日の午前8時となっています。

荒天等のため実施できない場合は翌28日(日)に延期し、両日とも実施できない場合は中止とする。

なお、実施の可否の判断は、原則として当日の午前8時に行う。

27日、28日が台風や豪雨の影響で実施がムズがしいと判断した場合は、順延ではなく中止となるんですね。

そればかりはしょうがないですね!

しかし、2日間続けて雨が降るという可能性ってあるんでしょうかね?

2019年隅田川花火大会の台風情報

台風は現在どこにいるのか?
進路コースはどこなのか?
予想コースはどうなっている?
米軍最新進路予想や気象庁天気図ライブ動画と上陸情報を書いていきます。

2019年7月24日の台風情報

24日(水)午前9時、熱帯低気圧が父島の南西海上を北東へ進んでいます。中心の気圧は1008ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は15メートル、最大瞬間風速は23メートルとなっています。今後、この熱帯低気圧は台風に発達する予想です。

26日(金)は伊豆諸島で荒れた天気に。風が強まり、波が高くなる見込みです。強風や高波に注意が必要です。その後、台風は27日(土)~28日(日)頃に関東に接近する可能性があります。活発な雨雲が次々とかかり、大雨となる恐れ。沿岸部を中心に風も強まり、横殴りの雨になりそうです。波はうねりを伴って高くなるでしょう。

2019年隅田川花火大会の台風の雨や風の強さは?

予想ではこれぐらいの強さと言われています。
中心気圧は1002hPa
最大風速は18m/s
最大瞬間風速は25m/s

予想の強さにに似た過去は2016年9月5日に発生した台風12号です。

その時の雨の強さや雨量はこのようになっています。
「多い所で四国150ミリ、近畿120ミリ、九州北部、中国、東海100ミリ」

かなり広範囲で相当降っておられました!

2019年隅田川花火大会の台風の米軍最新進路予想

米軍の7月24日時点の予想


米軍サイトでの最新進路予想は「medium(ミディアム)」と予測されています。

2019年隅田川花火大会の台風の気象庁

気象庁の7月24日時点の予想

熱帯低気圧
令和元年07月24日13時10分 発表

<24日12時の実況>
大きさ –
強さ –
熱帯低気圧
存在地域 父島の南西約650km
中心位置 北緯 23度20分(23.3度)
東経 137度00分(137.0度)
進行方向、速さ 北北東 ゆっくり
中心気圧 1006hPa
中心付近の最大風速 15m/s(30kt)
最大瞬間風速 23m/s(45kt)

<25日00時の予報>
強さ –
熱帯低気圧
存在地域 父島の西南西約550km
予報円の中心 北緯 25度20分(25.3度)
東経 137度20分(137.3度)
進行方向、速さ 北 15km/h(9kt)
中心気圧 1004hPa
中心付近の最大風速 15m/s(30kt)
最大瞬間風速 23m/s(45kt)
予報円の半径 110km(60NM)

<25日12時の予報>
強さ –
存在地域 父島の西約480km
予報円の中心 北緯 27度10分(27.2度)
東経 137度25分(137.4度)
進行方向、速さ 北 15km/h(9kt)
中心気圧 1002hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
予報円の半径 150km(80NM)

2019年隅田川花火大会の台風の上陸情報

最新情報をチェックしよう!