この記事の所要時間: 3

バルセロナオリンピックでボートの選手だった

三留弘さんが阿賀町の町教委社会教育課の

係長で子供たちを指導していたことが

ニュースになっています。



三留弘さんは現在、懲戒免職処分の扱いで、

阿賀町の町教委社会教育課の係長を

していません。



三留弘さんのwikiプロフィールや、

過去の成績と経歴や

結婚していて、嫁と子供はいるの?

と注目していきたいと思います。

三留弘の過去の成績

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NTTで働いていた時に三留弘さんは、

バルセロナオリンピックで、

ボートの日本代表として出場しています。



ボートといえば、数人でリズミカルに

漕ぎ続けるあの競技です。



体力がいる上に、一致団結して戦わないと、

メダルは難しいそうな競技ですね。



オリンピックのボートで強い国は、

ヨーロッパ勢が強いですね。



日本はなぜ、ボートで強くなれないのか?



ヨーロッパ勢と違って環境の

違いにあると思います。



ボートの競技ができるような会場が

自分の周辺にありますか?



あるのは、野球ができる野球グラウンドや

テニス、バスケット、サッカーなどで、

地上でできるスポーツばかりです。



ボート競技のように、広い水面でやれる

会場が周辺を探してもないと思われます。



そこが違うでしょうね。

三留弘の経歴について

ボード練習2016-01-28_02

1992年の31歳にNTTに所属していた

三留弘さんは、バルセロナ・オリンピック時に、

「エイト」という競技種目に出場しています。



三留弘さんが、オリンピックで出した

結果は、13位でタイムが5分51秒53でした。



2011年10月13日~17日に

第17回アジアジュニア選手権で、

三留弘さんが指導にあたったチームは、

敗者復活戦後に優勝をしています。



他に、阿賀黎明高校からもチームに2名が

参加されています。


阿賀町では、新潟県立津川漕艇場という

ボート会場があります。




新潟県立津川漕艇場




そこの会場は、漁船やプレージャーボードなどが

少なく、水域全体が専用できる会場だそうです。

三留弘は結婚している?嫁と子供は?

新潟県のボート協会として理事をしていた

三留弘さんと監督をしていた三留智子さんの

名前があります。



三留智子さんがもしかしたら、

奥さんなのかもしれません。



違うかもしれません。^^;



子供の情報がありませんでしたので、

結婚はしていても、子供はいなかったのかも

しれません。



だから、ボートの指導に熱心だったことが

できたのかもしれませんね。