この記事の所要時間: 6

20160120160349
SMAPの解散騒動が、18日の生放送謝罪で

いったん落ち着いたかようにおもえますが、

まだまだ一波乱ありそうです。



20160120161609

生放送謝罪で、木村拓哉のことキムタクが

真ん中で白いネクタイしていたとか・・・



中居らの退社を考えていた退社4人組の

ネクタイが黒色ぞろい。



まるで、勝者と敗者を連想されるかのような・・・

とツイッターではつぶやいて、

サーバーダウンが起きるほど、ツイートされました。



SMAPがもし、ジャニーズを退社した場合の、

受け入れ先が田辺エージェンシーだったことが

報道されましたので、田辺エージェンシーの評判についてや

田辺エージェンシー社長と中居の関係に

注目しようと思います。

田辺エージェンシーの社長は?

20160120161442

田辺エージェンシーの代表取締役社長

について調べました。



田辺エージェンシーの社長は田邊昭知さん。



副社長が川村龍夫さん。

社長の田邊昭知は以前に・・・

20160120160907

社長の田邊昭知さんは、以前に、

バンド「ザ・スパイダース」のリーダーでした。

ザ・スパイダースについて

ザ・スパイダースは、グループ・サウンズ

のバンドグループで、メンバーは8人いました。


田邊昭知(リーダー、ドラムス)

加藤充(ベース)

かまやつひろし(ギター、ボーカル)

大野克夫(オルガン、スチール・ギター)

井上孝之(ギター、ボーカル、現在の表記は井上堯之)

堺正章(ボーカル、タンバリン、フルート)

井上順(ボーカル、タンバリン、パーカッション)

前田富雄(ドラムス)

どんなバンドだったのかといえば、

堺正章さんとかまやつひろしさん、

井上順さんの3人のやりとりで

コミカル要素の強い人気グループでもありました。



「ヒットQ」第一回でザ・スパイダース

をメインにバラエティ・コントの

色が濃かった番組だったそうです。


ザ・スパイダースメドレー (1993) 投稿者 maron_1963
なんとなくなんとなくなど歌っていたそうです。

堺正章さんの若い頃が・・・^^;

川村龍夫について

20160120160829

副社長の川村龍夫さんは、

ケイダッシュ代表取締役会長

やっておられます。



ケイダッシュは、

田辺エージェンシーの

暖簾分けの形で独立した

芸能事務所です。



ケイダッシュの企業理念に、

「音楽、ドラマ、バラエティと、

すべてのジャンルでトップを取り、

なおかつそれぞれがリンクできる、

エンターテインメントの総合商社」



まるでSMAPのようなグループに属してほしい

事務所ですね。

ケイダッシュに所属している有名人は?

ケイダッシュの所属有名人は、

前田健太、新庄剛志(現在は退社)

はなわ、原口あきまさ、

オードリー(若林正恭、春日俊彰)、渡辺謙

高橋克典、永井大、坂口憲二

などが所属しています。

田辺エージェンシーの社長と中居の関係は?

20160121044005

中居さんが、田辺エージェンシーの事務所と

移籍の相談を持ちかけたキッカケは

なんだったんでしょう?



田辺エージェンシーには「笑っていいとも」の

司会者タモリさんが所属しています。



そのタモリさんが中居さんと

田辺エージェンシーの社長を

合わせたじゃないか?とみています。

20160120161155

タモリさんと中居さんは親子みたいに

仲がいいことで知られています。



中居がタモリと親交が深いのは、

『笑っていいとも!』の出演が

キッカケになります。



20160120161127

仲良くツーショットをしたり

共演したりしています。



中居とタモリの関係が深いとよく分かる

ブログ記事がありますので、

紹介したいと思います。


「笑っていいともの終了発表に、中居正広がいた意味」


「笑っていいとも最終回・SMAP中居正広のスピーチ(書き起こし)」

タモリと田辺エージェンシーとは?

タモリの所属事務所は、田辺エージェンシーで、

「笑っていいとも」のタモリ番組を

32年間続いたことで、田辺エージェンシーは

大手芸能プロダクションに成長していきます。



「笑っていいとも」の制作協力費が、

1日200万円。



年間で約5億円事務所に入っていたそうです。



そのほか、タモリの司会やお笑い、

俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、

作詞家、作曲家、作家などで年収10億以上

とも言われています。



莫大な出演料が田辺エージェンシー事務所に

入っていったと思われます。



そういうことから、田辺エージェンシー事務所は、

タモリさんを大事にしていたんでしょう。

田辺エージェンシーの評判は?

田辺エージェンシーは、情報漏えいを

嫌う事務所で有名です。



去年(2015年)の『NHK紅白歌合戦』の

総司会を務める予定だったタモリさん。



田辺エージェンシーがNHKに、

「司会登板にあたって絶対に事前情報を

漏らさないように!」

と強く要望。



ところが、発表が近づくと、NHKの関係者が、

報道者に情報をもらしたことで、逆鱗にふれました。



他にも、「半沢直樹」の続編をめぐっても、

TBS側が続編制作の情報を漏らしたことで、

田辺エージェンシーの幹部がへそを曲げて、

流れてしまっているそうです。



田辺エージェンシーは、テレビ局にも

大きくモノを言えることで評判の事務所なのです。

まとめ

このシリーズは続けて追跡していきたいと思います。

ページTOPの掲載画像の引用元はatmatome.jpになります。