杉田愛子の現在の会社や結婚してる旦那は?現在や若い頃の写真が気になる!

元「スタ誕」発アイドル!杉田愛子さんは、現在芸能事務所の社長!?
当時の映像や、学歴について調べてみました。

杉田愛子のプロフィール

名前 杉田愛子(すぎたあいこ)
生年月日 1964年 4月 24日
出身地 福岡県築上町郡築上町
身長 164cm(デビュー当時)
体重 kg
血液型 型

Sponsored Links

杉田愛子の若い時の「スタ誕」の画像や動画は?

杉田愛子さんは、若いときに日テレ系のオーディション番組「スター誕生」への出演を機にデビューしました!

杉田愛子さんが出演された時の画像は、残念ながら探し出すことが出来ませんでした…
しかし、デビューして間もないころの画像はこちら!

スター誕生と言えば、1971年~1983年まで放送され、たくさんのアイドルを輩出した伝説の番組ですよね!
40代より上の方なら知ってるんじゃないかな~と思います。

合格者は、

森昌子さん
桜田淳子さん
山口百恵さん
小泉今日子さん
中森明菜さん

など、少し見ただけでもこんなにも有名な方が勢ぞろいしてしまうくらいすごいです!

杉田愛子さんは、81年頃に出演し
吉岡治作詞、市川昭介作曲「花吹雪」という曲でデビューを飾りました。

その後、リリースした曲「三ノ輪橋から面影橋へ」の動画をYouTubeで見つけました~

だいぶ落ち着いた印象ですね。

Sponsored Links

杉田愛子の結婚してる旦那や子供について

現在53歳になる杉田愛子さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?

杉田愛子さんが芸能界を引退したのは、1999年頃。
所属事務所だったサンミュージックを退社し、地元である福岡県築上町に戻りました。
大ヒット曲に恵まれなかったことが原因のようですがその頃の年齢で35歳。

その後結婚したということも十分考えられますよね!

デビュー時に公表していた本名は「宮原かおり」
現在公表している本名は「小田川かおり」ということで
結婚してご主人の姓に変わったのでは?と考えられます。

詳しい情報は得られませんでしたが、地元に帰る前
高齢のご両親のことをとても心配していたということだったので
お世話をされていたのかもしれません。

杉田愛子の学歴

杉田愛子さんは福岡県築上町の出身です。

地元にいたころの詳しい学歴はわかりませんでしたが、
幼いころから歌が好きで小学5年のころから歌のレッスンを受けていました。

転機が訪れたのは、中学3年頃。
歌のレッスンを受けていたことがきっかけで、いつの間にか「スター誕生!」の地区予選のハガキが届いていたそうです。
両親からは反対されていたようなのですが、本人は歌謡界にとても興味がありそのまま予選を勝ち抜き見事グランプリを獲得しました!

高校1年でデビューをきっかけに上京し、所属事務所「サンミュージック」の当時の社長宅でお世話になりながら堀越学園へ進学しました。
まさにアイドルですね!

杉田愛子の現在や芸能事務所[air」について

杉田愛子さんは1999年頃に「サンミュージック」を退社した後、地元である福岡県築上町に戻りました。

そして、福岡を中心に

地元のコミュニティFMのパーソナリティ
ブライダルやイベントのMC

などを経て2014年4月に芸能プロダクション「air」を立ち上げ、代表取締役社長となりました!
所属タレントの発掘や、提携をしているかつての古巣「サンミュージック」の所属タレントの福岡での拠点として
活動を支援しているようです。

「air」の所属タレントは、社長の杉田愛子さんを含め10名ほど在籍していました!
主に福岡のローカル番組で活躍されています。

福岡県の方は「知ってる!」という方がいるのではないでしょうか?

中山淳子(なかやまじゅんこ)
ママの輝く明日を応援するDomani(ドマーニ)代表
以前は福岡の情報番組「今日感テレビ」のコメンテータをしていましたが
現在は「ももち浜ストア」に出演しています。

森光太郎(もりこうたろう)
福岡県内で発行されている子育てフリーペーパー「リトル・ママ」代表
福岡の情報番組「ももち浜ストア 夕方版」にコメンテーターとして出演されています。

自身の経験も活かし、地元にしっかりと根を張った活動をされているようですね。

杉田愛子さんは、以前取材で
『「air」という社名は、日本語で「空気」「ラジオ」といった意味を持っています。空気のように人にとって必要なもので、ラジオの電波のように広くみんなにつながっていくものになってほしい、という願いを込めました。』
とコメントしていました。

これからの活躍、期待しています!

まとめ

アイドルから芸能事務所の社長に転身した杉田愛子さん。
きっと、真面目な芸能活動をされてきたのでしょうね。
自身の大ヒットには恵まれませんでしたが、これからは大ヒットを生み出せる人材を生み出してほしいですね!

応援していまーす!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。