森愛の遅刻や無断欠席が酷いってマジ?女優の経歴や離党と落選が気になる!

都議選「都民ファーストの会」公認!大田区トップ当選した森愛議員。議会を無断欠席したことがあるとか?
経歴や落選についても詳しく調べてみました!

森愛のプロフィール

名前 森愛(もりあい)
生年月日 1977年 5月 30日
出身地 神奈川県横浜市
身長 cm
体重 kg
血液型 B

Sponsored Links

森愛の学歴

森愛議員は、神奈川県横浜市の出身です。
本名は「乾愛(いぬいあい)」さんといいます。

小・中学校に関しては公表されていなかったのですが
公式ブログにて「西谷中学校 校友会」という記載があったので
横浜市保土ヶ谷区にある横浜市立西谷中学校を卒業したのではないかと思います。

1996年 神奈川県立港北高等学校卒業
2000年 専修大学経済学部国際経済学科

他にも大学在学中に東京アナウンスアカデミー キャスター・レポーター科に入学し卒業しています。

校友会の活動は、小学校だけではなく高校・大学でも積極的に参加しているようで
ブログには同じ専修大学の商学部卒業生であるボクシングWBC世界バンダム級チャンピオンである山中伸介さんの応援をしていることも綴られていました。

Sponsored Links

森愛の経歴や女優について

森愛議員は大学・専門学校卒業後、ナレーターやレポーターとして活動していました。
愛媛ミカンキャンペーン娘をしていたこともあるとか。

また、政治活動関わるようになったのはウグイス嬢をしていたことがきっかけであるともいわれています。

2002年岡崎幸夫前都議会議員の選挙スタッフを務め、2005年には岩國哲人衆議院議員の秘書となりました。

2007年、大田区議会議員選挙に最年少議員として初当選し、その後3期当選。

大田区議会民主党副幹事長
都市・環境委員会副委員長
スポーツ・観光対策特別委員会委員長
交通・臨海部活性化特別副委員長

などを歴任しました。

いろんな委員会があるんですね~
どういう仕事をしているのか、素人にはさっぱりです。

また、森愛議員を調べていると女優というワードがちらほらするのですが
同姓同名の別の方のようでした。

森愛(もりあい)・・・1970年代から1980年代にかけて時代劇、刑事ドラマなどで活躍した女優。森あいという芸名の時期もあった。

森愛(もりめぐみ)・・・1987年生まれの女優。

と、Wikipediaに記載されていました。

芸名にすると、覚えやすい名前ではありますよね!

森愛の無断欠席や遅刻について

森愛議員には、いろんな悪い話がたくさんあるようで…
中でも、無断欠席や遅刻に関しての話はひどいものがありました。

議会に遅刻をし、採決をとれないことから議決権を放棄したことがあったのですが
これは一度だけの失態ではなく「遅刻無断欠席の常習者」の汚名を着せられるほどだったようなのです!
しかも、宴会やお祭りごとには遅刻せずしっかり出席していたといいます。
どういうことだよ!と言いたくなりますよね~

この身勝手な行動により、他の議員のスケジュールに支障が出るだけではなく高い残業代まで加算されます。
また、施設の使用料もかかり大田区は多大なムダを代償することになるのです。

太田区議時代の給与ですが、年収1200万円を9年間つまり一億円以上受け取っていることになるのですが
こんなおちゃらけた議員に税金から多額の給与が払われているなんて!ひどい話です。
なおかつ無責任な行動による損失に対しての賠償も払わず…腹が立って仕方がないですよね。

普通の仕事だったら、クビです。
退職金なし。有無を言わさずクビですよ~

自覚を持った行動をしていただきたいですね!

森愛の離党について

森愛議員は、2017年3月下旬民進党から離党し「都民ファーストの会」の公認候補になりました。
しかし、その発言などがまるで民進党員のようだと話題になっています。

問題の発言は、自身のTwitterにて4月22日に投稿しており

「戦争は政府が外交努力を怠った愚の骨頂!安倍総理は北朝鮮ミサイル「サリン弾頭可能」と挑発。末期症状の政権延命の為に内政問題から目を逸らそうと戦争を起こし国民の命を危険に晒す事は許されない。アメリカを煽るのでは無く、世界唯一の戦争被爆国として平和外交を訴える責任が日本にはある!」

と、まるで安倍政権を批判するかのような内容。

このことから「隠れ民進党」色が濃くなり、「都民ファーストの会」への不信感がじわじわと広がっていくこととなりました。

票を集めるために「都民ファーストの会」を利用し、いずれは安倍政権に何かしらの攻撃をするつもりなのでしょうか?それにしてはあまりにも浅はかですよね…
自分が属する政党が目指しているものがわかってないだけなのでしょうか?

このTwitterは削除されておりそれをTwitterの乗っ取りだとした森愛議員。

「都民ファーストの会」大丈夫ですかね…

森愛の落選について

森愛議員の「隠れ民進党」疑惑について述べましたが…
「都民ファーストの会」のお墨付きがほしかっただけじゃないの?という見方をしてしまうのにはそれなりの理由があるのです。

実は民進党時代、当時太田区議員として3期目だった森愛議員は2016年7月に行われた都議選に出馬し、落選していたのです。
2017年の選挙も民進党の公認を得て出馬する予定だったとのことなのですが、まさかの離党。
民進党の支持率が上がらず、自身の政治家としての発展も見込めないから鞍替えしたと考えてしまいます。
「都政で政策実現する際の改革の力になりたい」と意気込みを語ったという森愛議員に、世間からの厳しい声は届いているのでしょうか?

まとめ

調べていくうちにいろんな問題が見えてきた「都民ファーストの会」。
問題児である森愛議員は世間からの信頼を取り戻すことが出来るのでしょうか?
ぜひ、都政改革の力になれるようがんばってほしいです!

Sponsored Links

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。