三木桃子(カメラマン)ドローンの価格や彼氏が気になる!出身高校や年齢をチェック!

ドローンカメラマンの三木桃子さんが美人すぎるとして注目を浴びています!
経歴やドローンについて調べてみました。

三木桃子を調べてください。

三木桃子のプロフィール

名前 三木桃子(みきももこ)
生年月日 年 月 日(2017年現在23歳)
出身地
身長 cm
体重 kg
血液型 型

Sponsored Links

三木桃子の経歴について

三木桃子さん、一般の方なのでWikipediaもなく情報があまりありませんでした。

現在勤めているのは、兵庫県にある「タジマドローンフォトグラフィー」という会社です。

タジマドローンフォトグラフィー
〒669-6543 兵庫県美方郡香美町香住区若松490
電話 & FAX : 0796-37-0298 携帯:080-5366-0298
Email : tajimadronephotography@gmail.com
代表:北村 和良

タジマドローンフォトグラフィーのHPによると、社員は社長である北村和義さんと三木桃子さんの二人だけのようでした。

業務内容は、テレビやCMの撮影のほかに

保守・点検
計量・計測
災害時の状況確認や防災対策用映像の撮影などドローンを使うことで従来のカメラでは出来なかったことがたくさん出来るようでした。

社長の北村さんはパイロットで
無人航空機運用暦は9年
総フライト時間3000時間以上とベテランの方のようです。

また、
JUIDAインストラクター
JUIDA無人航空機操縦士
JUIDA安全運航管理者
DPCAインストラクター
ドローン検定3級の資格も持っていました。

三木桃子さんはカメラオペレーターで
無人航空機運用暦は2年
総フライト時間は100時間以上ということでした。

JUIDAインストラクター
JUIDA無人航空機操縦士
JUIDA安全運航管理者の資格も持っており社長である北村さんと二人三脚で撮影を行っているようです。

「JUIDA」とは、一般社団法人日本UAS産業振興協議会のことで
UAS=無人航空機システムの、民生分野における積極的な利活用を推進し、UAS関連の新たな産業・市場の創造を行うとともに、UASの健全な発展に寄与することを目的とした活動を行っているようです。
設立が2014年7月とまだ新しく、これからいろんな分野で需要が増えてくることが予想されますね。

他にも、京都府京都市にある一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)が運営しているスクールでインストラクターも務め、将来女性カメラマンが増加することを望んでいるようでした。

Sponsored Links

三木桃子の学歴

三木桃子さんの学歴などについても情報がなかったのですが…

もしかしたらこれかも?という人物をFacebookで見つけました。

この情報によると、出身高校は兵庫県にある兵庫県立豊岡高校で
タジマドローンフォトグラフィーも兵庫県にあるので可能性は高いのかな~という気がします。

お気に入りに「タジマドローンフォトグラフィー」の名前も発見。

ドローンカメラマンになる前は車のディーラーに勤めていたようで、この仕事に就いたのは21歳からということでした。
きっかけは、前の職場の上司が独立する際に「空撮カメラマンにならないか?」と誘われたから。
前の上司=北村さんということでしょうか。

まさに二人三脚でやってこられたんですね!

三木桃子の彼氏について

三木桃子さん、かわいい方なので彼氏の存在も気になりますが情報はありませんでした。

仕事で遠方へ撮影に行ったりすることもあるようなので、忙しいのかもしれませんね~

ただ、アイドルと比べても負けないくらいかわいらしいので、撮るほうだけじゃなく撮られる方になったとしてもいいのでは?テレビ出演も増えてきたら、タレントカメラマンとして活躍する可能性もあるかもしれませんね!

現在23歳、ステキな恋愛をしてほしいです!

三木桃子のドローンの機種や価格について

さて、三木桃子さんが仕事で使用しているドローンですがお値段いくらくらいなのか気になったので調べてみました!

これは、2017年5月にネットニュースチャンネル「AbemaPrime(アベマプライム)」通称「アベプラ」に出演した際、三木桃子さんが撮影した映像です。
場所は埼玉県秩父市にある「羊山公園芝桜の丘」名前の通り、芝桜が有名です。

空撮の技術もどんどん進化しているのがわかりますよね~

この番組内で使用しているドローンより新しいタイプのもので

約70万円

と、社長の北村さんが話していました。

おもちゃレベルのものもありますからね~値段はピンキリなんでしょうけど…
三木桃子さんが使用しているものはこのグレードのようでしたよ。

ドローンはとても軽いです。
機材の重さがぐっと軽量化出来るので、今まで敬遠されていたカメラマンという分野での女性の進出を望む三木桃子さん。

「たくさんの女性が憧れるような職業として築いていきたいし、引っ張っていけるような存在になれたらうれしい」
と語っていました。ぜひ先駆者としてがんばってほしいですね!

ちなみに…ドローンの撮影はいろいろな注意事項や禁止事項がありますので、よく理解したうえで使用してくださいね。

まとめ

女性の職業として需要が増えるかもしれないドローンカメラマン。
三木桃子さんの夢も近い将来かなうかもしれませんね!
応援しています!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。