小倉由美の子供や旦那が気になる!女将や天ぷら屋天富久をチェック!

北斗晶の因縁のライバル、小倉由美(おぐらゆみ)の現在は?
調べてみました!

小倉由美のプロフィール

名前 小倉由美(おぐらゆみ)
生年月日 1967年 9月 2日
出身地 不明
身長 160cm
体重 68kg
血液型 不明

Sponsored Links

小倉由美の天ぷら屋天富久について

現在ご主人が営む天ぷら屋にて女将さんをされています。

後輩である堀田祐美子のブログに載っていました~

「天富久(てんふく)」
東京都大田区大森北1-26-2

JR大森駅東口徒歩8分
大森駅から455m

【火】
11:00~14:00

【水・木・金・土・日】
11:00~14:00
18:00~20:00(L.O.)

※土日の夜は予約制です
ランチ営業、日曜営業

ぐるなびより抜粋。

行列が出来るほどの人気店のようですよ!

中でもボリュームたっぷりのランチ天丼が人気で
1000円という値段設定にビックリする量だそうです。

値段も味もボリュームも文句なしということで
ぐるなびでは高めの3.8という評価でした!

Sponsored Links

小倉由美の旦那や子供について

小倉由美は1990年12月8日に引退した後、別の男性と一度婚約していました。
しかし破棄されているそうです。

つらい過去があったんですね…

「天富久」を経営されている旦那さんは2つ年下。
姉さん女房なんですね~

二人が出会ったのは、小倉由美が割烹居酒屋で働いていた時だそうです。

35歳の時に結婚されました。

現在結婚15年となる小倉由美にはお子さんが3人います!

中1の長女
小6の長男
小4の次女

過去にプロレスラーをしていたことは知っているけれど
当時の映像を見たことはないそうです。

パワフルかーちゃんなんでしょうか?

子育てがんばってくださいね~

小倉由美の過去はどんな選手?

デビューは昭和58年。
アイドルレスラーとして全日本女子プロレスの中心選手として活躍していました。

58年組の中では一番のスター性を持っていた小倉由美。
小柄ながら健気に戦う姿がファンにの心を掴んでいたようです。

タイガーマスクとして有名な佐山聡に似ているという記事が雑誌に載ったことで
「女・佐山」と呼ばれるようになり、佐山選手のように
ガウンを着て入場するなど意識しいたとか。

愛称は「ゴンゴン」

一方で女子プロ通の方は、
花が咲かなかった58年組とコメントしていました。

ドラマにも出演していたようですよ~

1984年に放送されたTBS系ドラマ「輝きたいの」では友永桂子役を務めていました。

女子プロをテーマにしたドラマのようですね!

今井美樹や現在、参議院議員の三原順子(現三原じゅん子)が出演する中、
小倉由美もレギュラー出演していたようですよ!

小倉由美と北斗晶の対戦について

小倉由美は北斗晶の
「永遠のライバル」だといわれています。

北斗晶は2015年に乳がんの手術を受けて現在も闘病中。
最近、メディアにも復帰されましたよね。

そんな北斗晶との消えない因縁があるようなのです…

当時、新人プロレスラーとしてリングネームを本名の宇野久子としていた北斗晶は
1985年にデビューするやいなや全戦全勝と活躍するスター候補でした。

前座を飛び越しての活躍に先輩レスラーたちからいじめにあっていたようです。

女の世界ですね…嫉妬心から生まれたのでしょうね。

その後、同期だった堀田祐美子とタッグを結成し
1987年4月15日WWWA世界タッグ王座決定戦にて見事王者となりました。

まわりの嫉妬心はついに頂点に達したのでしょう。

巡業先での魔の特訓という形でいじめはエスカレートし
耐えられなくなった宇野久子は脱走をしてしまったのです。

プロレスを捨てた瞬間でした。

戻ってきた宇野久子に待っていたのは
ペナルティとしての制裁試合。

1987年4月27日、大阪府立体育会館で行われた
WWWA世界タッグ王座決定戦は初の防衛戦となりました。

そこで対戦相手となったのが
小倉由美と1年後輩の永堀一恵とのタッグである
「レッド・タイフーンズ」だったのです。

歴代の王者年表を見たのですが、
ライオネス飛鳥&長与千種の「クラッシュ・ギャルズ」や
ダンプ松本など懐かしい名前が並んでいました。

バラエティー番組やドラマなどにたくさんのレスラーが出ていた当時は
女子プロ最盛期だったのではないでしょうか?

昔むかし、TBS系ドラマ「毎度おさわがせします」に出ていたなぁ
…と、懐かしさがハンパないです。

さて、本題にもどります!

その試合の中で小倉由美は、どんどんやれという後押しもあり
ある行動に出ました。

3本勝負の2本目、永堀一恵は宇野久子を担ぎコーナーのセカンドロープにいた小倉由美へ。
受け取った小倉由美は跳ね上がりそのままリングへ直角に打ち込みました…!

「ツームストーンパイルドライバー」禁じ手と言われる技を掛けたのです!

自称プロレス通の友人が

「プロレスの技の和名はエグイ」

と言っていたので調べてみたのですが…

「ツームストーンパイルドライバー」=「墓石式脳天杭打ち」とな。

墓石って…縁起悪すぎるでしょ~

宇野久子はこの技で首を骨折。

しかし、3本目まで戦いをやめなかったのです。

試合後、病院に担ぎ込まれた宇野久子は
生死をさまよったと言われています。

長い闘病生活の中自殺を考えたこともあったようです。

小倉由美が起こしたこの事故は、

「後輩である宇野への嫉妬心で故意に起こした」とも
「後輩に追い抜かれる焦りから加減するのを忘れた」とも言われています。

宇野久子より2年先輩だった小倉由美。
王者といえどまだまだ新人だった宇野久子相手に
掛けるべきではなかった技をかけてしまったその真意は
どうなのでしょうか。

2017年5月19日、
TBS系「爆報!THEフライデー」で30年ぶりに再会するそうです!!

真実は語られるのでしょうか!?

気になりますね~

天まで届けの三男だった 金杉太郎さん
事故の原因や嫁について調べました!

まとめ

女子プロレスという厳しい世界で生まれた「因縁のライバル」。

再会はうまくいくのでしょうか?

見逃せませんね!

Sponsored Links

2 件のコメント

  • 小倉由美さんの2005年度生まれの第2子は次男ではなく長男です。

    間違いを指摘させていただきましたが、皆さんも何男だとか何女だとか順番等をお間違えの無い様、気をつけて下さいね。

    • ブログに来ていただきありがとうございます。

      指摘やコメントも残して頂きありがとうございます。

      修正しました。
      気をつけたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。