DJゴンチ(カリスマドットコム)年齢や彼氏は?脱退や目が変なのはパセドウ病だから?

2015年にメジャーデビューを果たした「Charisma.com(カリスマドットコム)」は、MCいつかとDJゴンチの女性2人組です。

彼女達は、OLから見た会社や上司への怒りをラップに乗せる現役OLラッパーです。

謎に包まれた彼女達のうち、DJゴンチさんにスポットをあててみました。

パートナーのMCいつかはこちら

ゴンチのプロフィール

名前 ゴンチ
生年月日 4月 23日
出身地 神奈川県川崎市

身長、体重、血液型については調べましたが、情報がありませんでした。

年齢も不詳でしたが、ゴンチさんの2012年3月のツイッターに「風邪の治りが半端なく遅くなってると思ったら28だったわ~。アラサー。」という投稿がありました。

ということは、1984年生まれで今は35歳ということになります。

Sponsored Links

ゴンチの本名について

謎の多いゴンチさんの本名ですが、定かなものはありませんでした。

唯一の情報は「ゴンチ」の名の由来があだ名からきているということです。

下の名前は「ゆみ」と言い「ゆみゴン」と呼ばれており、そこから「ゆみ」がとれて「ゴンチ」になったそうです。

女性らしからぬあだ名が残ってしまったというわけです。

Sponsored Links

ゴンチの学歴

学歴についても謎に包まれているので、定かな情報はありませんでした。

MCいつかとDJゴンチが「中・高等学校と一緒だった」「中高一貫校だった」という噂があるだけでした。

もう少し有名になったら情報も色々出てくるかもしれません。

ゴンチの現在

2015年7月、ワーナーミュージック・ジャパンよりミニアルバム「OLest」にてメジャーデビューし、同年9月、ドラマ『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな シーズン2』の主題歌を担当しました。

そんな彼女達は現役OLであり、MCいつかさんは輸入雑貨の事務で売上仕入れの管理、DJゴンチさんは精密機器メーカーの事務で商品の発送と在庫管理等をして働いています。

実際に企業で働くOLだからこそ、「リアルな毒」を吐きまくり、多くの社会人の共感を得ています。

ゴンチさんがDJを始めたきっかけは、ターンテーブルを所有していた兄の影響だったそうです。

「OLとアーティストの2足のわらじをいつまで続けるか」という質問に「片一方で取れなくなったら潮時で選ぶとしたらやりがいがある方」とコメントしています。

どちらがゴンチさんにとって「やりがいのある方」になるのでしょうか。

ゴンチの病気 パセドウについて

ゴンチさんが「バセドウ病ではないか?」という噂がありますが、これはどういうことでしょうか。

バセドウ病と言えば、歌手の絢香さんがバセドウ病の治療に専念するために活動を休止し話題になりました。

バセドウ病は20~30代の若い女性に甲状腺疾患が多いと言われています。

また、有名な症状として、眼球が突出するといわれますが、日本人は程度が軽いことも多く実際には5人に1人くらいです。

この病気は、代謝の亢進によりエネルギーを消費し身体も疲れやすい状態になり、身共に負担も大きく、日常生活にも大きく影響を与える病気です。

仮にゴンチさんがバセドウ病だったとしたら、OLとアーティストとの多忙な日々を送っていることは不可能ではないでしょうか。

「バセドウ病ではないか?」という噂が存在したのは、ゴンチさんの目が大きいので、「目つきがこわい」と言われるようになったからだと考えられます。

パートナーのMCいつかの本名やメガネについてはこちら

まとめ

超多忙な生活を送っているゴンチさんを調べてきましたが、まだまだ謎が多いです。

そんな彼女達は、芸能界からも「木村カエラ」さん「スガシカオ」さん「SEKAI NO OWARI」等から注目を集めています。

今後の予定ですが、2017年06月09日(金)に京都MOJOで行われる『エレキ大浴場36』、2017年6月17日(土)・18(日)に渋谷で行われる「YATSUI FESTIVAL! 2017」に出演が予定されています。

生で彼女達の歌声を聴けるチャンスですので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。