太田房江のスキャンダルは創価学会絡みってマジ?!旦那や無能の理由がヤバい!

もののふにとって太田房江さんといえば、
土俵に上がりたいと言っていた大阪知事になっていた太田さんです。

結局・・・
土俵には上がれなかったけど、相撲協会の苦肉の策が
笑えたから覚えているんですね。

女性差別的だったとか、
いまだに女性を受け入れないのはどういうことなのかと
いう次元は置いといて・・・

ここでは太田房江さんのスキャンダルは創価学会絡みなの?や
旦那や無能の理由について注目していきます。

太田房江のプロフィール

名前 太田房江(おおた ふさえ)
本名 齊藤房江(さいとう ふさえ)
生年月日 1951年 6月 26日
出身地 広島県呉市

太田房江のスキャンダルとは?

太田房江さんの名前でググるとスキャンダルっていうワードが出てきます。

スキャンダルだけではなく創価学会も出てきますので
その2つは関係会ったのかなとおもい調べてみました。

そしたら、
創価学会は太田房江さんが義理で新聞を取っているだけで
入会もなんもないとのことです。

選挙の出馬で公明党を応援している方の
票集めのための義理だったんでしょうか?

そんな気もしますが・・・

もののふも巨人を応援しているんですが、
大谷翔平さんのグッズやヤクルト飲料を購入しているんですね。

ま・・・これは義理ではなく単に欲しいからでしょうけど。

では、太田房江さんのスキャンダルを調べていくと・・・

・東国原英夫さんを寝室へと誘い出した。
酔った勢いで東国原英夫さんを誘惑した疑惑があるそうですが、
東国原英夫さんのテレビ的なコメントだったそうで真相は不明ですが、
困ったことがあるので相談したいというのは本当だったそうです。

・事務所費問題。
これは・・・舛添要一さんを思い出すような出来事です。
太田さんの母や甥が住むマンションを事務しょうとして
計上していたことがわかり問題となったが、
活動実績もあり、適正な処理と説明したが不十分な説明だった。

・橋下さんが太田房江さんに退職金の一部を寄付金にと・・・
財政難だった大阪府を再建のためと事務所費問題のことで
一部の寄付をと提案したが太田さんはそれを拒否していた。

この3つがスキャンダルと絡んでいたので、
政治と金は切れないっていうのがわかりやすい構造と
なっていますねぇ。

太田房江の旦那について紹介!

太田さんの旦那さんは会社の社長をしている
斉藤牧也さんだったのです。

そうなんです。だったのです。

現在も続いているのかはわかりませんが、
旦那さんは「太田知事の夫」と呼ばれ続けて
プライドに傷つけられたのか?男としての沽券に関わると
おもったのか?別居していたことがありました。

現在も別居しているのかはわからないのですが、
太田房江さんの本名が斎藤房江さんのままなので、
戸籍上の関係は続いているのではないでしょうか?

離婚はされていないと思われますね。

太田房江を無能といった方

太田房江さんのことを無能と言っている方がいるそうです。

なぜ無能なのか?

略歴
昭和50年3月 東京大学経済学部経済学科卒業
同50年4月 通商産業省入省
平成4年6月 通商産業省生活産業局住宅産業課長
同6年7月 近畿通商産業局総務企画部長
同8年8月 通商産業省産業政策局消費経済課長
同9年7月 岡山県副知事
同11年7月 通商産業大臣官房審議官(消費者行政担当)
同12年2月 大阪府知事

趣味
音楽鑑賞、ピアノ演奏

この略歴と趣味を見れば無能ではないことがよくわかると思いますが・・・

学歴ではなく政治家としての手腕のことであれば、
無能と言った方は、橋下徹さんを無能と言っているようなものです。

橋下徹さんの「大阪都構想」は有名ですね。

実はその構想は
太田さんの構想を受け継いだんですよ。

太田さんが大阪府・大阪市における二重行政・二重投資を解消するため
「大阪都構想」を最初に主張したんです。

それだけではないでしょうけど、
太田房江さんを無能と決めつけるのはいかがなものかなとおもいますね。

とはいえ・・・
母と甥が住むマンションを事務所にしたところは、
舛添要一さんと同じような思考を持っていたことになるので
無能なのかなぁって思うこともあったりします。

すべてが無能ではなく、、、

無能なところもあれば優秀なところもあるということでしょうかね。

そのへんで太田房江さんについて締めておきます。

最後まで拝見ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。