わろてんかのヒロインやキャストが豪華ってマジ?主題歌やロケ地が気になる!

NHKドラマのわろてんかヒロインが
まもなく決まるということなのですが、
誰なのか気になりますね。

オーディションの最中とか・・・

オーディションって
見学できるのかなと気になりググってみたら、
無理なようです。

発表があるまで待たなければなりませんね。

制作スケジュールを確認してみると、
2017年1月~2月…..ヒロインオーディション
2017年3月~4月…..ヒロイン決定、出演者発表

2017年5月中旬~…..クランクイン予定
となっているそうですね。

クランクインが5月中旬ということなので、
初夏の風景を連想させ、いまからとっても楽しみです。

わろてんかのヒロインやキャスト、
主題歌やロケ地について注目していきます。

わろてんかのプロフィール

放送開始日 2017年10月2日
放送時間 8:00 – 8:15
放送期間  2017年10月2日 – 2018年3月31日(予定)(151回)
放送局 NHK

わろてんかのヒロイン

わろてんかのヒロインは、
吉本せいさんを演じることになりますが、
ドラマでは北村(藤岡)てんという役名になっています。

吉本せいさんはどういう女性なのか?
ちょっと見てみましょう。

さすがに白黒ですね。

そして・・・
吉本興業の1代社長となっています。

初代社長は、吉本吉兵衛さん。
通称 吉本泰三さんです。

吉本せいさんを見てみると、
貫地谷しほりさんや比嘉愛未さんに当てはまるイメージを持ちました。

朝ドラのヒロインに再選出は
歴代ヒロインで確認してみてもいないので、
ありえないですね。

貫地谷しほりさんや比嘉愛未さんに近い
イメージの新人女優さんが選ばれそうな気もしますね。

わろてんかのキャスト

北村藤吉さんの役名は
北村(藤岡)てんさんの旦那さんとなりますので、
吉本吉兵衛さんにあたります。

以前に、吉本吉兵衛さんを
演じられた役者がいましたので紹介していきます。

陣内智則さん 「吉本百年物語 大将と御寮ンさん・二人の夢」
あおい輝彦さん 「笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~」

あおい輝彦さんはジャニーズの方なので、
わろてんかの北村藤吉さんにジャニーズの方を
入れてくるかもしれませんね。

稲垣吾郎さんや二宮和也さんらは
ありえないですかね?

稲垣吾郎さんは嘘の戦争の
クランクアップ時期にあたるので
ありえそうですよね?

ただ・・・
あおい輝彦さんの場合は元ジャニーズだったということ。

ジャニーズの方を朝ドラや大河ドラマの主役を
張るのは夢なのかもしれません。

今のところ、登場人物とキャストは未発表ですので
発表が待ち遠しいです。

3月~4月に発表するということなので、
ひょっこが始まってからになるんではないでしょうか?

ひょっこは4月3日から放送されますので
4月中旬なのかもしれませんね。

藤岡てん・北村藤吉夫婦がどんな人生を歩んだのか?
というところも大きな見どころとなりますけど、、、
他にどんなキャストが出演するのかなというところにもご注目ください。

吉本興業の創設者がモデルとなる朝ドラですから、
現在吉本興業に所属している人気のお笑い芸人が
数多く登場するのは間違いないでしょう。

ピコ太郎のプロデューサーである
古坂大魔王さんが出演でもしていれば
面白いですけどね・・・

わろてんかの主題歌を紹介!

NHKの朝ドラの主題歌の担当は、
ここ最近同じ方を採用して歌っていないです。

大昔なら倍賞千恵子さんとかがありましたが・・・
おそらくはギャラの関係で同じ方を採用していないのかもしれません。

SMAPでさえも5年前に歌って以来
再度担当することはなかった・・・

解散した今では、
SMAPのだれかがの一人が歌うことを考えて
木村拓哉さんあたりはありえるのでしょうか?

芸人ならば中田敦彦さんのパーフェクトヒューマンのような
音楽は受けてくれるんでしょうか?

主題歌についても誰かが歌うのか?
注目してみるのも面白いですね。

わろてんかのロケ地の候補を紹介!

わろてんかのクランクインは5月中旬から
開始の予定なので現在はまだされていないようですね。

ロケ地のたしかな情報はまだありませんが、
大阪が舞台なんだから大阪をロケ地にするということは
間違いないでしょうね。

しかし、時代がかなり違いますから、
人通りや風景などの撮影にはかなり苦労すると
思われますのでスタジオに街を作って撮影といった方法や
最初の頃のシーンは第二次大戦前の話しになるそうなので、
スタジオに街を作って撮影といったことも多くなるのではないでしょうか。

まとめ

大阪とお笑いの結びつきが強い事は当たり前の事のように思われていますが、
どうして大阪がお笑いの地になったのかを掘り下げてくれるのは大変興味深いですよね。

主要人物となる藤岡てんと北村藤吉の生き様に注目するのはもちろん、
大阪が商業の街からお笑いの街に変化していく様子をしっかりと目に焼き付けておきたいところです。

さすがはNHKだな~って思える代表作品がまたひとつ増えるのかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。