ぺふぺふ病とは?症状と兆候や医学的な名前が気になる!うつの違いについても!

清水富美加さんの出家が
連日のように情報番組にでていますね。

泥沼化されそうな勢いで・・・

清水富美加さんが自分は
「ぺふぺふ病」
という病気になっていると
お話されていました。

そもそも
「ぺふぺふ病」
って初めて聞く方が多いと思います。

もののふもその一人なので
ぺふぺふ病について注目していきます。

清水富美加さんのぺふぺふ病の告白文を全文公開!

感情に起伏がなく
悩みもなく余裕がある。

がむしゃらな感じが無く
やる気が感じられず
生きている感じがしない。

頑張っていないわけでもなく
調子に載っているわけでもない。

イライラもしなく
穏やかな気持でいられて
仕事はスムーズに進むが
面白みにかけて無難で終わってしまい
建設的ではない。

このような症状を感じられることが
清水富美加さんにとってはぺふぺふ病と
決めているようです。

ぺふぺふ病は清水富美加さんの
造語にも思えるようですが・・・

ネットではすでに
「わたしもぺふぺふ病なのかも知れない!」
と感じ始めている方もいるようです。

ぺふぺふ病の症状や兆候を解説!うつの違いについて!

清水富美加さんのエッセイから要約すると・・・

・覇気がない
・喜怒哀楽がないわけでもない
・感情をなくしてしまっている
・自分を感じられない

とも捉えることができます。

まさに自殺を考えるように
なりかねない状態みたいな感じなんでしょうか?

でも元気は元気だそうなんですね。

心の病気に近いものを感じるので
うつに近いのかな~って思いますが・・・

うつの違いなどあるのでしょうか?

うつの場合は、
・興味や喜びの喪失
・抑うつ気分
・精神運動の障害
・意欲の低下
・自責感
・睡眠の異常
・食欲の低下または増加
・疲労、倦怠感
・ホルモン系の異常
などと幅広い症状が現れます。

ぺふぺふ病に近いような症状や兆候であって
微妙に違うと清水富美加さんは言っているのでしょうか?

一般的な見方としては
うつに近いような感じがしますが・・・

ぺふぺふ病の医学的な名前は?

ぺふぺふ病についてお医者さんからの専門的な見解と
医学的な名前はないんですね。

ぺふぺふ病は清水富美加さんの造語なのです。

お医者さんが診断するとなれば
レプロ事務所に見せた診断書に
書いてあることかと思われます。

診断書を事務所は見せたがらないので
どんな症状なのかはっきりしたところは
わかっていないんですね。

残念ながら・・・

ただ・・・
もののふが言えることは。
清水富美加さんが自分は造語であろうと
ぺふぺふ病にかかっているといっている以上
自分の状態が普通じゃないということなんでしょう。

まとめ

自分の思うように行かない状態だが、
やる気や行動力はある!

それがうつとぺふぺふ病の違いなのかなぁ。

事務所も診断書は
幸福の科学が持ってきた診断書のため
信じないのはわかるけれども公開しないのは
不利なことでも書かれてあったんでしょうか?

それらも気になるところです・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。