今村岳司の嫁やタトゥー・喫煙を調査!学歴や経歴は?両親や実家をチェック!

西宮市の市長をしている
今村岳司さんがなにかと話題になっています。

喫煙をしていたという
武勇伝が市長らしくないとか
発言撤回を求めても拒否しているとか。

その前にタトゥーをしていた過去も。

そんな人へ票を入れたのは、
なんか魅力があったんでしょうか?

今回はその市長の
今村岳司さんについて記事にします。

今村岳司のプロフィール

名前 今村岳司
あだ名 
生年月日 1972年 11月 28日
出身地 兵庫県西宮市
身長 
体重 
血液型 

今村岳司の学歴

今村岳司さんが勉学中に
抜け出して喫煙をしていたという武勇伝が
話題になっていますが・・・

そもそも今村岳司さんが通っていた生徒からは、
そんな先輩を持って恥ずかしいとか
考えられないとか。

そんなに厳しい学校だったのか?

確認してみると今村岳司さんの学歴は下記です。

神戸大学附属住吉小学校
甲陽学院中学校・高等学校
京都大学法学部卒業

俗に言うエリートコースだったのです。

優等生が通う学校に
本当に勉強中に抜け出して喫煙していたのか?
疑問があると後輩からのコメントでした。

もののふ的には、
優等生だろうと名門学校だろうと
こういう生徒はいたんじゃないの?と思います。
大学在学中は、進学塾「浜学園」で算数科の講師を務めていた。大学卒業後、就職面接

今村岳司のタトゥーって何を入れてるの?

今村岳司さんは過去に
タトゥーを入れて消したことがあります。

その時に入れたタトゥーは、
虎とか龍をほっていたのではなく、
西宮市の字を縦半分にしたものを入れて、
未完成の西宮市を完成にしたいと
言う意味でいれたそうです。

生半可な気持ちで
入れたんじゃないと思いますが、
政治家を志す方なら入れるべきじゃないと
思いますよね。

今村岳司の武勇伝に語った喫煙って?

中高生の前で
「授業を抜けだして喫煙していた」と
語っていました。

市長の立場なら語るべきじゃないと思いますが、
根が熱い男でついついオーバーなことを
語ってしまったってやつなんでしょうかね?

武勇伝を語ったとは言え、
一般的な常識なら名門学校でそのような行動を
取ることはできないでしょうと思います。

もののふが思うには、
今村岳司さんはこういう行動に
憧れていたんじゃないかな?

発言する場所とタイミングを
間違えたんでしょうね。

今村岳司は結婚している嫁がいた?

今村岳司さんはこうコメントしています。

「恋人が結婚したいといってくれるなら
もう一度結婚しよう!
その恋人が子供がほしいなら考えてもいい。」

”もう一度結婚”

過去に結婚していなければ
このコメントはないでしょうね。

公表もないので確証はないですが、
おそらくは過去にしていたので
バツイチなのでしょうね。

それよりも市長としての仕事を
覚悟してされているという決意を
語っていましたのでそこをよく見てほしいな。

今村岳司の両親や実家について!

今村岳司さんの実家は、
兵庫県西宮市を大切にしている感が半端ないので
強い地元愛を持っていることから
実家は兵庫県西宮市にあるでしょう。

細かい所在などは、
個人情報の観点から公表されていません。

もし公表するようであれば
アップしておきたいとおもいます。

ただ・・・
阪神大震災の前にあった実家は、
震災でなくなってしまったそうですよ。

その時の両親もどうなっているか?
情報がないため詳細がわかりませんでした。

元気でお過ごしているといいですね。

自分の子供が
市長をしていると親も誇らしげですし、
前述に書いてあるように学歴からしっかりした
両親なんだな~っておもってしまいます。

今村岳司の経歴について!

今村岳司さんは、
リクルート社に入社して2年で退職し、
政治家になっています。

リクルート社の入社面接で
「将来、政治家になるので時期が来たらやめます」
と語っていたそうです。

その心意気を買われたのか?
入社することになります。

今村岳司さんのことを語るに、
それだけでも十分のような気が思えてならない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。