上田良一の経歴や性格は?出身大学や年収を調査!政権との関わりは?

上田良一さんが
NHKの次期会長の後任として
有力とされています。

元三菱商事副社長として、
政権との関わりもきになるところです。

「上田良一の経歴や家族は?出身大学や年収を調査!政権との関わりは?」
を記事にしています。

上田良一のプロフィール

%e4%b8%8a%e7%94%b0%e8%89%af%e4%b8%80%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%88%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%8924101201

名前 上田良一(うえだりょういち)
生年月日 1949年 5月 23日
出身地 

上田良一を見ておもったこと

1949年に出生した上田良一さん。

当時の日本は、
第一回エミー賞授賞式の開催
スポーツニッポンの創刊
東京証券取引所の設立
などと戦後の日本を盛り上げようとしていた時期です。

上田良一さんの出生日には、
連合国により分割占領されていたドイツは
後の西ドイツに相当する3つの占領地域が統合されました。

その関わりは、、、なんにもないとも思えない。

アメリカの三菱商事の代表取締役社長を
務め、日本では三菱商事代表取締役副社長を経て
NHKの次期会長候補になられるぐらいですから

経済界ではやり手なのかなぁと。

上田良一の経歴について!

上田良一さんの経歴を確認してみましょう。

2008年 アメリカの三菱商事の代表取締役社長
2010年 三菱商事代表取締役副社長(2013年 6月19日 退任)
2013年6月30日 NHK経営委員会委員(常勤)兼監査委員長

現在(2016年12月当時)のNHK籾井会長の
ゴルフプレーの時に、ゴルフ場まで使用したハイヤー代を
NHKから支出されたことで問題を監査委員として調査。

上田良一の性格がうかがえます。

上田良一さんは籾井会長のハイヤー代問題を
聴取し、会社会見で、
「事務処理は適切ではなかった。」と
コメントされています。

公私混同をしないとお考えでのようですね。

公私混同が嫌いという真面目な方と考えられます。

その後、籾井会長のハイヤー代問題は、
衆議院総務委員会で
「籾井氏には自己で負担する意志はあった」
と背任罪は成立しなかった。

その時に、取引があったと思われがちですが、
公私混同が嫌いな上田良一さんはそれをしなかったと思われます。

ただ、
「自己で負担する意志はあった」
と言われれば、それ以上証明するのは困難だったでしょうね。

NHKの会長を辞任するのは
簡単にできないようになっているそうです。

だから籾井会長は強気発言が繰り返されたんですかね?

上田良一の出身大学は?

公私混同が嫌いな上田良一さんは
一橋大学法学部を卒業されています。

一橋大学の理念の一部に、
「豊かな教養と市民的公共性を備えた、構想力ある専門人、理性ある革新者、指導力ある政治経済人を育成する。」
があります。 一橋大学の理念

その理念が上田良一さんには
しっかりと頭の隅に入っているとおもれます。

理念と信念を持ち続けることの
大変さや難しさは十分理解しているつもりですが、
持ち続けることは素晴らしいですね。

もののふも
なんらかの信念と理念を持ちつづけたいです。

上田良一の年収は?

三菱商事だった時代は、
1億2000万円を超える役員報酬を受けていたとされています。

NHKの経営委員会委員(常勤)兼監査委員長では、
ちょっと予測がつきませんが、、、

NHK会長の年収は、3192万円。

副会長は2770万円。

2013年に役員報酬を2~3%カットして、
会長は3092万円、副会長が2690万円。

NHK職員の平均年収が1780万円。

そんなにもらっているのか。

公務員と同じなので、税金で賄っていることを
考えればNHK受信料を払いたくないと言う方がいるのも
納得できますが、払いたくないならNHKも見たくないですよね?

もののふは大河ドラマや朝ドラを
みていたいのでちゃんとお支払をしています。

まとめ

NHK時期会長の選任に上田良一さんだけではなく、
ライバル?もおられるようですが、、、

選任の権利は
籾井会長や政権に決定権はなさそうです。

経営委員会によって選任されますので
政権との関わりはなさそうですが、
そういう世界はいつものことで裏では
ありそうな気もしますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。