2017年1月スタートのTBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」主演は木村拓哉さんです。

木村さんといえば所属されているSMAPが年末で解散と言われていますので、解散直後のドラマ出演となります。日曜9時のTBS日曜劇場のドラマ枠は視聴率も高く、木村拓哉さん個人のお仕事として注目の番組です。

ドラマの舞台は病院。木村さん演じる沖田一光は恩師である壇上院長の手術の為、この病院に戻ってきた。沖田はここで医者をしていたが現副院長で親友の壮大によって追い出された過去を持つ。自分を裏切った親友、その親友と結婚した元恋人、その父である院長、複雑に絡み合う人間関係の中でも沖田は人の命に対し一切の妥協をせずに真摯に立ち向かう。というストーリー。

目次

「A LIFE~愛しき人~」の主演

木村 拓哉さんプロフィール

生年月日:1972年11月13日(43)
◆出身:東京都
◆身長:176cm
◆血液型:O型

SMAPに所属しアイドルとして活躍するほかに、多数のドラマや映画にも出演しています。木村さんの代表的な作品といえば『HERO』を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

『HERO』は2001年1月8日~3月19日に放送されていたドラマで、平均視聴率は34.3%で、最高視聴率は36.8%と最近のドラマの中でも高視聴率でした。

今回木村さんが演じるのは職人外科医役

沖田一光という心臓血管と小児外科を専門とする職人外科医。天才ではないが努力し続けた結果、超一流のスキルを身に着けた。医療に対して誠実で一切の妥協を許さない。沖田は親友の裏切りに遭い、恋人の深冬を日本に残したまま渡米し修行した。そしてこの度、恩師である壇上虎之介の手術をする為、再び古巣に戻ってきた。という役。

どんな役でも自分のものにしてしまう木村さん演じる職人外科医、放送がますます楽しみになりますね。

♦「A LIFE~愛しき人~」のキャスト

竹内結子:壇上深冬(だんじょうみふゆ)役:沖田の恩師である壇上記念病院の院長の娘で小児科医。沖田の元恋人でもある。

代表作は『いま、会いにゆきます』や『リング』など。日本アカデミー賞を4度受賞するなど女優としての評価は非常に高い方です。以前にも木村さんと共演の経験もあるので、今回も息の合った演技が見られると思うと楽しみです。

松山ケンイチ:井川颯太(いがわそうた)役:上記念病院の心臓血管外科医。非常に自信家で世界一の外科医を目指している。

代表作は『デスノート』や『GANTZ』など。松山さんは絵本を読むのが好きだそうで、ご自身の3人のお子さんにも読み聞かせてあげているのかもしれませんね。

木村文乃:柴田由紀(しばたゆき)役:凄腕のオペナース。外科医をも凌ぐ知識を持っている。非常にプライドが高く、自分の意志で執刀医を選ぶ。

最近では『神の舌を持つ男』に出演し、振り切ったキャラを演じ話題となった。木村さんは鉄道オタクで以前『笑っていいとも』の出演時には“同好の士”でもあるタモリに対してその「鉄子」ぶりを発揮していた。

菜々緒:榊原実梨(さかきばらみのり)役:壇上記念病院の顧問弁護士。その美貌で政財界とのつながりも強い。

最近では『好きな人がいること』に出演。身長172cm、9等身の日本人離れしたスタイルの持ち主で、まさにクールビューティーといった印象が強い菜々緒さん。同じ女性としてあこがれている方も多いのではないでしょうか。

柄本明:壇上虎之介(だんじょうとらのすけ)役:壇上記念病院の院長。深冬の父であり、沖田が駆け出しの頃に世話になった恩師。

同じ冬クールの『精霊の守り人II 悲しき破壊神』にも出演予定で、冬クールではテレビでお見掛けすることが増えますね。

田中泯:沖田一心(おきたいっしん)役:詳細は未公開。

プロフィールを拝見すると、職業:ダンサー/俳優 となっています。田中さんがダンサーだったと知ってる方も多いと思いますが、見たことがない方はぜひ一度チェックしてみるべきだと思います!!

小林隆:真田孝行(さなだたかゆき)役:詳細は不明。

小林さんの代表作は『古畑任三郎』や『新選組』です。『真田丸』に出演した際にも新選組で演じた井上源三郎という同一人物を演じました。新選組や真田丸では主演ではなかったものの、その演技力は高評価を頂いています。

及川光博:羽村圭吾(はむらけいご)役:壇上記念病院の第一外科部長。専門は心臓血管外科で沖田や井川の上司にあたる。明るく社交的だが心に闇を持つ。

及川さんといえばやはり『相棒』が代表作ですね。及川さんが相棒に出演してから視聴率も向上し、視聴者からの人気も高かったです。45歳で仮面ライダーになったりと及川さんの活躍は止まりません!!

浅野忠信:壇上壮大(だんじょうまさお)役:壇上壮大は壇上記念病院副院長で深冬の夫。野心家で病院の改革を進める。沖田と小学校時代からの付き合いで親友だった。

実は、浅野さんのおじいさんは北欧系アメリカ人でクォーターなんです。だからと言ったらいいのかわかりませんが、浅野さんは恋多き男性というイメージがあります。今回の役もそんな恋多き男性の浅野さんにははまり役かもしれませんね。

豪華なキャストが勢揃いの「A LIFE~愛しき人~」。1月から放送が今から待ち遠しいですね。

「A LIFE~愛しき人~」の脚本家について

今回「A LIFE~愛しき人~」の脚本を担当するのは橋部敦子さんです。

橋部さんは昔小劇場でダンサーをしており、舞台で書いたシナリオを痛烈に批判され、これをきっかけにシナリオセンターへ通い脚本家になりました。

橋部さんの代表作は草なぎ剛さん主演の「僕シリーズ」や観月ありささん主演の「ナースのお仕事」など有名なドラマをたくさん手掛けていますので、今回の「A LIFE~愛しき人~」も楽しみですね。

「A LIFE~愛しき人~」の主題歌について

ドラマの主題歌は主演の方であったり、主演の方が所属しているグループが起用されることが多いようですが、冒頭でも紹介したように、木村さんの所属するSMAPの解散後のドラマとなっていますので、SMAPの歌が使われることはないでしょう。

公式サイトのほうでもまだ主題歌の発表はされていないので、もしかしたら木村さんのソロが主題歌に起用される可能性も十分にあるのではないでしょうか。

ますます今後の情報や更新から目が離せなくなってきますね。

「A LIFE~愛しき人~」の視聴率を予想!!

ズバリ、初回放送から視聴率は期待できるのではないか。という予想が大多数になっているようです。理由としては、

  • 木村さんがSMAP解散直後の主演作品であること。
  • 同時期に、草なぎ剛さんのドラマもあるので同じ元SMAPとして話題性があること。
  • 医療関係ドラマは人気が高く、ドクターXや白い巨塔など高視聴率をとっている番組が多数あるということ。

などの理由から視聴率は期待できるのではないかとの予想がされています。

木村さんといえば月9のイメージが強いですが、TBS日曜劇場にも多数出演しており、以前に木村さんが主演のTBS日曜劇場の初回視聴率は、

  • 「ビューティフルライフ」2000年 32.3%
  • 「GOOD LUCK!!」2003年 30.6%
  • 「華麗なる一族」2007年 24.4%

と、どれも高視聴率でスタートしていますし、「HERO」では平均視聴率は34.3%を記録していますので「A LIFE~愛しき人~」でも期待が持てます。

中には、SMAPの解散騒動で一人だけ裏切ったというようなイメージもあり、今までほどの視聴率はむずかしいのではないかといった声もありますので、初回10%以上とれるかどうかが木村さんにとっても大きなカギになってきそうです。

ますます目が離せない「A LIFE~愛しき人~」放送開始が今から待ち遠しいですね♪