須藤理彩の現在や夫・子供(娘)をチェック!本名や出身高校を調査!

須藤理彩さんの夫である
川島道行さんが脳腫瘍のため
永眠されたことのニュース。

今回は
須藤理彩さんについてまとめようと思います。

須藤理彩のプロフィール

%e9%a0%88%e8%97%a4%e7%90%86%e5%bd%a940141001

名前 須藤理彩
本名 川島 理彩
あだ名 すーさん
生年月日 1976年7月24日
出身地 神奈川県横浜市旭区
学歴 神奈川県立旭高等学校卒
スリーサイズ 85.60.86
所属 アミューズ

関連 → 川島道行は武道館で伝説に!!

作品

須藤理彩さんは、
以前にNHKの朝ドラで
「天うらら」のヒロインを
出演されたことを思い出します。
%e9%a0%88%e8%97%a4%e7%90%86%e5%bd%a934141001

「娼年」の作品でも
松坂桃李さんに抱かれたことで
須藤理彩さんの男性ファンはガッカリしますし、
松坂桃李さんの女性ファンは須藤理彩さんに
反感を買われたとか。

舞台なので、
映像に残っていないことが
攻め手の救いだったそうとか。

須藤理彩の夫

%e5%b7%9d%e5%b3%b6%e9%81%93%e8%a1%8c44141001

夫 川島道行さん

2006年11月6日に
メンバーの中野雅之さんと1990年に結成された
「BOOM BOOM SATELLITES」の川島道行との結婚。

脳腫瘍は、
何回も再発され2年前の2014年に余命宣告されます。

発症歴
1997年 ベルギーからデビューした年に発症がわかった。
    2度目の手術で完治と思われた。
2012年 3度目の脳腫瘍が発症
2014年 4度目の脳腫瘍が発症し、
    残り2年の余命宣告され、
    川島道行さん自身のツイッターで否定する。
2015年 5度目の脳腫瘍が発症

須藤理彩の夫はこちらでくわしくまとめてあります。

BOOM BOOM SATELLITESのことを 「ブンブンサテライツ」略して「ブンサテ」と 呼びます。 その「ブンサテ」メンバーの川島道行さんが 2016年10月9日

その長い闘病生活を知っていた
メンバーの中野雅之さんは
その追悼言葉を話されていました。

    10月9日午前5時12分、BOOM BOOM SATELLITESのボーカリスト川島 道行が旅立ちました。ようやく不自由な身体から解放されて、今頃は世界中を飛び回っているのではないかと想像しています。悲劇ではなく人生のゴールとハッピーエンドを手に入れた瞬間でした。今迄沢山のファンに愛され、歩んでこれた川島道行とBOOM BOOM SATELLITESは本当に幸せ者です。
    川島道行に代わって改めてファンの皆様、今迄携わって頂いた関係者の皆様に感謝の意を伝えます。

    「今迄支えてくれてありがとう。これからも僕たちが創った音楽を、共に過ごした時間と記憶を大切に、力強く生きていってください。」

    「そして、最後に一言だけ言わせてください。ブンブンサテライツでした!!」

須藤理彩の子供

2007年1月30日 長女を出産
2011年10月20日 次女を出産

2016年6月22日に発売されたEPの
「LAY YOUR HANDS ON ME」
の最後のMVに登場しています。

須藤理彩さんと川島道行さんの結婚が、
2006年11月5日なので、できちゃった結婚と
思われますが、恋愛の上できた子供だったようです

2人の子供を幼稚園、小学校へ送りながら、
闘病だった旦那の看病などと大変だったようです。

関連 → 川島道行は武道館で伝説に!!

まとめ

テレビドラマに38作品
映画に10作品
吹き替えを1作品
CMを3社
舞台を8作品

数多くの作品に出演しながら、
夫の川島道行さん、子供2人と
スーパー主婦とスーパーウーマンな
須藤理彩さん。

今後、落ち着いたら、
元気で明るいキャラで屈託のない笑顔を
また見せてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。