この記事の所要時間: 2

25日の午後12時から
東レ・パンパシフィック・オープンで
大坂なおみさんとの決勝が予定されています。

大坂なおみさんの決勝相手が、
キャロライン・ウォズニアッキさん。

ちょこっと調べると、
ペイントを施したビキニ姿を披露した人物が
キャロライン・ウォズニアッキさんだったとは、
ビックリでした!

そんなキャロライン・ウォズニアッキさんの
実力やランキング、成績について
注目しようと思います。

キャロライン・ウォズニアッキの実力は?

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%ad%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bd%a5%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%ad201656092501

かつて世界ランキング1位だった当時は、
18歳でトップ10に入り、
2010年の20歳時に頂点にたった選手です。

その後は、1年以上も頂点を守りましたが、
キム・クライシュテルスに6日間譲った後、
また再び、約1年間守った選手です。

世界ランキング1位に滞在した期間は
下記になります。

2010/10/11 ~ 2011/02/13
2011/02/21 ~ 2012/01/29

その後は、
転落されたそうですが、復調の兆しが
みられているとのことです。

現在の世界ランキング1位は、
セリーナ・ウィリアムズさんが
約3年以上頂点に立った後、
アンゲリク・ケルバーさんが
頂点に立っています。

セリーナ・ウィリアムズさんの滞在期間は、
2013/02/18 ~ 2016/09/11

この期間は、過去のシュテフィ・グラフさんの
同等の記録であります。

1987/08/17 ~ 1991/03/10

186週間連続守った記録は、
女子テニス世界ランキングでも、
たった二人しかいません。

キャロライン・ウォズニアッキの現在のランキングは?

東レ・パンパシフィック・オープンには、
世界ランキング1位のアンゲリク・ケルバーさんが
出場していませんが、3位のガルビネ・ムグルサさんが
出場しています。

キャロライン・ウォズニアッキさんより、
世界ランキングが上の方が、11人もいます。

キャロライン・ウォズニアッキさんの
現在の世界ランキングは、28位となっています。

今大会の東レ・パンパシフィック・オープンの
ポイントを調べると、優勝が470ポイント
準優勝でも304ポイント

今大会で優勝しても、準優勝しても、
10位以内に入るのは難しいですね。

キャロライン・ウォズニアッキの成績は?

絶誇張だった20歳ごろの
キャロライン・ウォズニアッキさんは、
グランドスラムでの優勝がなく、
最高順位は全米オープンで準優勝。

大きな大会でのプレッシャーに弱いと
批判され、守備的なプレーにも影響を
与えてしまっている。

最近では、
14年に再び、グランドスラムの全米オープンの
準優勝を果たしている。

大きな大会では相手も
なめられてしまっているのではないのかな?
と推察しますが、メンタルを見直したほうが
いいんじゃないかなって思います。

ただ、
今大会の東レ・パンパシフィック・オープンは、
大坂なおみさんの勢いがいくらあっても、
世界ランキング1位にいった女王相手では、
相当苦戦するんではないかと思うのですが、
それも勉強だと思って、いい勝負してもらいたいです。