この記事の所要時間: 2

イギリスのEU離脱を受けて、
キャメロン首相が辞任を表明されました。


次期イギリス首相の候補として、
ボリスジョンソンが選任される可能性は?
どのぐらいあるのか?
気になり調べてみました。


ボリスジョンソンが首相に
なるかもしれないだけではなく、
出身や学歴も注目しようと思います。

ボリスジョンソンのプロフィール

ボリスジョンソン17-25-12-24_00002

生年月日 1964年6月19日
年齢 52歳
出生地 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
前職 ジャーナリスト
所属政党 保守党


ボリスジョンソンの両親が、
欧州議会議員のスタンレー・ジョンソンの
最初の妻のシャーロット・フォーセットの
長男としてニューヨーク市に生まれた。

ボリスジョンソンの出身について

ニューヨーク市生まれについては、
国籍をアメリカとイギリスの
2つを持ちたかったのか?


調べてみると、
シャーロット・フォーセットの出身が
アメリカの模様です。


シャーロット・フォーセットの先祖に、
ユダヤ系ロシア人のイライアス・ロウという
アメリカの古文書学者がいたそうです。


先祖がアメリカにいたから、
自ずとシャーロット・フォーセットは
アメリカにいたことだと思われます。

ボリスジョンソンの学歴について

イートン校と
オックスフォード大学
ベリオール・カレッジを卒業する。


ボリスジョンソンの父方の先祖に、
イギリス王ジョージ2世がいて、
貴族の血が入っているそうですが、
玄孫のヴュルテンベルク王子パウルが
愛人との間に生まれた娘がジョンソンの
玄祖母にあたります。


正当な貴族の子ではないため、
英国王位継承資格が認められないこと。

ボリスジョンソンが英国首相になる?

ボリスジョンソンは、
一貫して、EU離脱派の先鋒だったため、
次期イギリス首相として選任される
可能性が今のところ高い!


そうなると、日本に例えたら、
源頼朝みたいな感じではないかな?


そう思えるのはワタシだけなんでしょうか?w

ボリスジョンソンの嫁はマリナ・ホイーラー

マリナ・ホイーラーは、
法廷弁護士をしている方で、小さい時から
家族ぐるみで付き合いがあったと言われています。


どんな付き合いだったのか?
気になりますが、マリナ・ホイーラーの両親も
政治家だったのでしょうか?


マリナ・ホイーラーさんが、
法廷弁護士を辞める時期は近いかもしれないですね。