この記事の所要時間: 2

舛添都知事会見2016-05-20_00001


舛添都知事の2回目の会見でも都民は約90%が納得出来ないとのこと。


先週の会見では、うまく行ったかように思っている舛添都知事の思惑が今回の会見では完全に崩れた感じですね。


6月1日に調査結果を説明することができると言っていましたが、なぜ6月1日なんでしょうか?


舛添都知事の会見や第三者の専門家が弁護士なのようですが誰なの?辞職や参院選に候補というパターンもあるのか?その辺りに注目しようと思います。

舛添都知事の会見には?

舛添都知事の会見に、公私混同疑惑の釈明のつもりが、第三者に聞いてみるとそこはブレなかったんですね。


最初は公用車で湯川原にある別荘の通いから始まり、海外出張時の多額支出、政治資金で家族旅行を2回、政治資金でヤフオクを利用して美術品を購入、政治資金で別荘にある自動車と宣伝自動車を購入、お菓子を150箱以上購入など・・・


これからも他の疑惑がボロボロと出てきておるのだろうと予測されます。

第三者の専門家の弁護士は誰なの?

政治資金に詳しい専門家の弁護士に依頼するそうです。


記者のやり取りに、「自分の資金から調査依頼ですか?」が笑えました。


そんなやり取りがなかったら、都から出してもらおうと思っていたんでしょうか?


その政治資金に詳しい専門家からアウトと言われた場合は辞職以外ないでしょう?

辞職はいつ?

周辺の議員が舛添都知事の降ろしが始まっているそうで、辞職はもはや時間の問題かと思われています。


自民党議員が、辞職するXデーは6月1日と予測されているそうで、その理由が都議会の定例会が開催する日に当たるからそうです。


その日までに辞職を迫り、定例会で議決されるとの見込み。


辞職後の舛添都知事は、今年に開催される参院選や衆院選のW選に候補するんではないかね?

参院選候補はあるのか?

今年の8月には、参院選や衆院選のW選があるので、舛添都知事は比例代表や選挙区を厳選して候補していそう。


自民党からの候補なのか?無所属からの候補なのか?その辺りは今後の動向によりけりかもしれませんね。


ページTOPの掲載画像の引用元はheadlines.yahoo.co.jpになります。