この記事の所要時間: 3

田児賢一2016-04-08_01

田児賢一さんの

違法賭博による会見で、

カメラのフラッシュが眩しいです。


選手現役で、

活躍してトップニュースなり

カメラが眩しくなってればよかったんですが、、、


田児賢一さんのキッカケで、

桃田賢斗さんを裏カジノに連れて行ったのですが、

やはり許されない行為だと思います。



田児賢一さんの処遇について

2016年4月10日の日本バドミントン協会の

緊急理事会で無期限の登録抹消処分が決まりました。



裏カジノに1000万円つぎ込んだり、

部員に1000万円以上の借金をしてしまった

時点で登録抹消してしまうんだろうなって思いましたが・・・



自己責任とはいえ、

日本バドミントン協会も今後の処遇について

指導する必要もあるんではないのかな?



田児賢一の現在や最近の成績、

不調の理由や引退、

彼女や両親について

注目しようと思います。

田児賢一さんについて

田児賢一2016-04-08_02

桃田賢斗さんが尊敬する先輩でもあり、

過去に全日本総合選手権大会で前人未到の

6連覇を達成していた日本のエースです。


桃田賢斗さんは、

日本一になるには、日本一の人と一緒に

練習をしなければ、日本一になれないと信念のもと、

田児賢一さんと同じ会社のNTT東日本に入社します。

引退や不調の理由

田児賢一2016-04-08_03

田児賢一さんは、

怪我が元で全日本総合選手権大会の

7連覇を果たせなかっただけが・・・


怪我によって闇カジノに

ハマっていったという情報がありました。


今までで、

60回は行って、1000万円以上

つぎ込みまけているそうです。


もはや

金銭感覚が麻痺してしまってますね。


カジノにはまっていたのと、

怪我によって以前のようなプレーが出来ないのか?


怪我からカムバックしても、

ほとんどが1回戦負けが続いていった。


メンタル的な部分と、

練習に打ち込めない部分があったと思われます。

彼女や両親について

田児賢一さんから

彼女がいると公表はありませんでした。


田児賢一さんの両親は、

共にバドミントン選手をしたこともあり、

まさにサラブレッドですね。


田児賢一さんの父は、

電電東京(現NTT東日本)の

バドミントン部に所属しており、

田児賢一さんの息子は親類として入社の可能性!


田児賢一さんの母は、

バドミントンの女王として知られていた

米倉よしこさん!



米倉よしこさんが現役の時の動画




全日本総合選手権大会では、シングルス1回

ダブルス8回、混合ダブルス1回の計10回の優勝!


田児賢一さんの血や全日本総合選手権大会での

戦い方は母から教えてもらったのかもしれません。


でも、母はテクニックや、

英才教育を一切していなく、

田児賢一さんが独学で覚えていたそうです。


田児賢一さんの母の現役時は、

NTT東日本に所属しており、

2歳からそのNTT東日本の体育館を

遊び場にしていました。


バドミントンを覚えたのは、

その両親の背中を追っかけていたのですね。

関連リンク

桃田賢斗の彼女や成績が気になる!出身中学と高校・年俸を調査!

今はここです → 田児賢一の引退や不調の理由は?成績や彼女・両親が気になる!

NTT東日本バドミントン部のメンバー一覧



ページTOPの掲載画像の引用元はwww.yonex.co.jpになります。