この記事の所要時間: 4

瀬戸大也2016-02-20_01
競泳男子400メートル個人メドレーで

瀬戸大也さんが金メダルを獲得し、リオ五輪

代表の内定と話題になっているオリンピック

日本代表の選手です。


瀬戸大也に関して、

水泳のライバルは誰?

競泳の記録は?

出身はどこ?

高校はどこを卒業?

高校での記録は?

大学はどこを卒業?

大学での記録は?


などと注目しようと思います。

瀬戸大也の水泳ライバルは?

瀬戸大也さんは、個人メドレーを得意と

していますので、今までの個人メドレー

の日本代表は、東洋大の萩野公介さんが

いました。


萩野公介さんとは、同期で永遠のライバル

とも言われ、ロンドンオリンピックでは、

かのマイケルフェルプスに競り勝って、

銅メダルを獲得しています。


瀬戸大也さんは、いつも萩野公介さんと

競い合うと2位に甘んじていましたが、

去年の2015年8月には金メダルを獲得して、

世界ランク1位になったことから、

萩野公介さんの座を奪う時がきたんでしょうか?

瀬戸大也の記録

自己ベスト

長水路

個人メドレー 200m 1’56″82

400m 4’08″50

バタフライ  100m 52″45

       200m 1’54″08

自由形    200m 1’47″71

400m 3’48″78

平泳ぎ    200m 2’10″99

       200m 1’54″08

短水路

個人メドレー 200m 1’51″79(日本記録)

400m 3’56″33

バタフライ  200m 1’48″92(日本記録)


長水路と短水路の違いは、長水路が50mのプールで、

短水路が25mのプールのことをいいます。


新聞や、オリンピック記録などはほとんどが、

長水路の記録を参考にしています。


短水路の記録はあまり参考にしなくても

良いのですが、その記録だったんだ!と

思う程度に覚えといて損はないです^^;


瀬戸大也さんは、世界水泳選手権の個人メドレー

400mを2年(2013年と2015年)連続金メダル獲得

していて、日本人初の快挙となっています。


他に世界短水路選手権の個人メドレー400mも

2年(2012年と2014年)連続金メダルを獲得している。


パンパシフィック水泳選手権では、2014年に

バタフライ200mで金メダルを獲得。


アジア大会では、バタフライ200m、自由形リレー800m

の2つで金メダルを獲得。


アジアエージグループ選手権では、2009年に

バタフライ100m、200mとメドレーリレー400mの

3つで金メダルを獲得している。

瀬戸大也の出身

埼玉県毛呂山町出身です。


そこを通った時に、

「げろやままち?」

っとか思ったりしていました^^;


実際には、

「もろやままち」

と呼びます^^;


ゆずの産地とも呼ばれ、全国的にも有名な

銘柄「桂木ゆず」を作っていることで知られています。


縄文中期から人々が生活していた痕跡が見つかって

昔から栄えた土地でもあります。


JSS毛呂山スイミングスクールに所属して、

小学生の時から全国大会に出場している。

瀬戸大也の高校

瀬戸大也さんの高校は、下記になります。


毛呂山町立毛呂山中学校

埼玉栄高等学校


埼玉栄高等学校は競泳部、水球部、ゴルフなどと、

スポーツ部門は全国区で有名な高校です。


特に、競泳部、水球部は県内では敵なしとも

いわれているぐらいインターハイの常連校!


埼玉栄高等学校の偏差値は64とかなり

高い部類に入っています。

瀬戸大也の大学

瀬戸大也さんの現在の大学は、早稲田大学です。


その早稲田大学のスポーツ科学部に在学していて、

早大水泳部とJSS毛呂山スイミングスクールに

所属しています。


古賀淳也さん(早稲田大学卒業生)や星奈津美さん

などが所属している大学でもあります。


瀬戸大也さんは、まだオリンピックで代表に

なったことがないので、今年のリオ五輪や東京五輪

では期待大の選手でもあります^^



ページTOPの掲載画像の引用元はsaga-s.co.jpになります。