この記事の所要時間: 7

オーヤンナナ(NANA)2016-02-13_03

台湾が誇る「完璧超絶美少女」チェロ奏者、

NANAことオーヤン・ナナさん。



1980年代に「ラブ・イズ・オーヴァー」で

ロングセラーを果たした、歌手の

オーヤン・フィーフィーさんの姪にあたります。



2016年2月4日には日本へ初来日して、

コンサートを行いました。



4月6日はCDデビューも決定しているので、

それに先駆けて彼女についてまとめます。



彼女の詳しい経歴は?詳しいプロフィールは?

オーヤンフィーフィーさん以外に家族に有名人はいるの?



気になる情報にいついて、調べてみました。

オーヤン・ナナについて

オーヤンナナ(NANA)2016-02-13_06

オーヤン・ナナのwikiプロフィールは?詳しい経歴は?

(1)オーヤン・ナナのwikiプロフィールは?

名前:NANA

本名:オーヤン・ナナ(欧陽娜娜)

生年月日:2000年6月15日(2016年2月現在15歳)

出身:台湾



性格は明るく朗らかで、チェロに日々8時間も

練習時間を費やしているという真面目な

一面も持っています。



ほか、中国版のツイッターである「ウェイボ」

ではフォロワー数が550万人以上います(2016年2月時点)!



日本だと有吉弘行さんがツイッターでは

トップレベルのフォロワー数ですが

2016年2月時点で、およそ537万人です。



中国と日本では利用者数が大きく違うので

一概には比べられませんが、人気の高さがうかがえます。



(2)詳しい経歴は?

6歳からチェロ演奏をはじめました。



そして11歳で台湾・国家音楽庁で

ソロコンサートを開催。



12歳で台湾でのチェロのコンテストで

1位になり、13歳でアメリカへ渡りました。



行った先は、アメリカの名門音楽学校

「カーティス音楽院」。



奨学生として、しかも史上最年少の13歳で

入学しています。



本気で音楽家を目指す人は3歳あたり~

遅くとも5歳位で始められていることが

多いですが、6歳からと少し遅いスタートにも

関わらず、素晴らしい成果をあげています。



やはり才能以外にも継続して練習していることが、

結果につながったのではないでしょうか。



(3)音楽以外の活動について

 2014年6月、中国映画「北京愛情故事」に出演。



この映画が4億元(およそ66億円)の

大ヒットをしました。



その端正なルックスから人気がでて、

女優としてのオファーやCM出演などの

依頼が殺到するようになったとか。



しかし本人の希望は音楽家。



女優としての仕事はあくまで社会勉強として

やっているそうです。



個人的には、ぜひ様々な分野で活躍して

ほしい気持ちではあります。

オーヤンナナの家族について

オーヤンナナ(NANA)2016-02-13_01

家族に有名人はいるの?

(1)家族に有名人は?1

 真っ先に出てくるのはナナさんの叔母さんに

あたる、歌手のオーヤン・フィーフィー(欧陽菲菲)さん。



1971年に「雨の御堂筋」でデビューし、

第13回日本レコード大賞の新人賞を受賞。



翌年の「第23回NHK紅白歌合戦」

にも出場しました。



その後も「ラブ・イズ・オーヴァー」で

大ヒットし、やしきたかじんさんなど、

たくさんの方々からカバーされました。



現在は日本人のお医者様と結婚して、

日本に住んでいるそうです。



(2)家族に有名人は?2

 姉妹がいます。



オーヤンナナさんは三姉妹の次女です。



4つ上の姉、オウヤン・ニーニーさんは

女優やタレント活動をしていて、今後は

アメリカ留学して映画監督を目指しています。



5つ下の妹、オウヤン・ディーディーさんは

ダンスが得意で、バイオリンの奏者として知られ

中国では「欧陽三姉妹」として注目されているそうです。



ニーニーさんはピアノも得意だそうで、

三姉妹とも音楽の才能が高いようですね。



(3)家族に有名人は?3

 父親のオーヤン・ロンは台北市の市会議員。



母親は現役で女優をしているそうです。



ここまで有名人が揃っている家庭はないのでは

ないでしょうか?

日本での活動について

オーヤンナナ(NANA)2016-02-13_02

日本来日の様子は?これからの日本での活動は?

(1)日本来日の様子は?

 2月4日に渋谷区の白寿ホールで

「Nana15発表コンサート」を披露しました。



これはマスコミ関係者とCDのディーラー、

少数の一般の人のみへ招待されたコンサート

だったようです。



内容としては4月6日に発売するデビューアルバム

「Nana15」に収録される『エルガー:愛の挨拶 作品12』

『ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14』

『メンデルスゾーン:歌の翼に 作品34-2』

『ホッパー:コンチェルト・ポロネーズ 作品14』

を演奏しました。



会場では大きな拍手があがったそうです。



最後にはアンコールとして「ラブ・イズ・オーヴァー」を披露。



歌ではなく、チェロでの演奏という形でした。



(2)デビューアルバム「Nana15」について

 4月6日に発売されます。

2月4日のコンサートで披露した曲と

「ラブ・イズ・オーヴァー」もボーナストラックとして

収録されているそうです。



「(本来は歌詞がある)ラブソングなのですが、

歌詞がないのでチェロで表現するのは難しかった」

「レコーディングしたものは、いい演奏になったと思う」

「叔母が歌ったのは『男と女の愛情』ですが

私の演奏は『初恋』といったところ」とのこと。



このCDデビューをを機に、日本での活躍も期待したいところです。

まとめ

1.チェロの練習に1日8時間を費やしている。

2.中国版ツイッターのフォロワー数は550万人以上!

3.6歳からチェロをはじめ、13歳で

カーティス音楽院に最年少の奨学生として入学。

4.中国映画「北京愛情故事」に出演したことで、

女優としての仕事やCMのオファーが殺到。

5.叔母は「雨の御堂筋」「ラブ・イズ・オーヴァー」

で有名な歌手のオーヤンフィーフィー。

6.Nanaは三姉妹の次女で、皆楽器の演奏が得意。

7.父親は市議会議員、母親は女優をしている。

8.2月4日に来日し「Nana15」発売コンサートを披露。

9.4月6日に日本盤「Nana15」CD発売。